四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
カテゴリ
以前の記事
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
抜歯した後の出血が止まらずに四苦八苦で、丸一日目の朝は口の付近の枕と布団が血染め!止血用に丸めたのを
噛みながらの生活が二日半・・・。入浴、過激な運動、刺激のある食事、熱い辛い云々も御法度の生活・・・。で、止血はきつく噛んでないとの前置きがあったが。これを守ると麻酔が切れてからきつい痛みが出る。歯の痛みが走ると一呼吸止まるほど耐えねばならぬので。軽く噛んでいたら、こっちはそれでいらぬ神経を使うことになってしまった。血が止まらぬのは嫌であるが、大病手術の術後のシーツを二度も見てるんで、歯の出血ぐらいはと耐えた・・・。

で、今はなんとも無い。人間の治癒能力は凄い!

じっとしてればよかったが?撮影の衝動は近年稀に見るハイテンションで。何しろ「絶景」との遭遇は半端じゃなくて「これは」撮影機材のバリエーションと最先端のワークフローが大きく後押ししてくれていて。画像の描写が息を飲む仕上がりで、最高水準の作品を連発!画像のバックアップが終わるや否や?もう、ケツは撮影現場を目指している!(笑)。

好循環が好循環を連綿とつないでゆく!このチャンスにぐうたらやってはいられない。雨でも休息日はないのは日本の雨の風景は美しい!からで、それはどんな気象条件でも写真になり四季彩の一期一会に感動し、癒され、興奮する。こんなに新鮮で刺激的に写真に向き合えているのは近年なくて?何が変わった?大病の山を越え、虫歯を一掃したのもきっと要因なんだろうけれど。

63歳?大半を写真に費やしてきてんだけれど?なぜか、全然「飽きない?」・・・。











[PR]
by syashinkouboutabi | 2017-04-27 00:50