四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
カテゴリ
以前の記事
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
四月下旬の怒涛の撮影明けで、五月に入っての朝は「日焼け」の炎症で散々な目覚め?昨夜は濡れたタオルを
頭にはターバン、両腕にはぐるぐる巻きでバンドで止め。まるでミイラである、で「その」甲斐あって何とか熱さ痛み軽減させてはいたが「皮膚」が真っ赤である(泣)。寒さ熱さを繰り返し、GW前半でやってきた「直射日光」の夏陽に撃沈させられた!仕事は600ミリ振り回しのアクロバチックな撮影なんで疲労困憊で帰還(生還)して食事して睡魔にも撃沈・・・。風呂抜きの朝でもあるので、どっかでゆったりと入浴タイムもいる・・・。

ただし、普通の時間帯に生活が戻ったのは良い。

さて、五月の花である。米作りの光景である。モリアオガエルと続き、忙しくなる・・・。太陽、月、星のコラボレーション。野鳥は毎年のルーティンとくると初夏は一気に時間を重ねて過ぎてゆく(笑)。

で、雨上がりのヒメシャラの花が朝陽に美しく映えるポジションを昨年見つけた!これも高画素デジカメで仕留めたい。植物の群生と風景写真プラスα・・・。

そこへ、野鳥の「親子」との遭遇の季節が巡る・・・。









[PR]
by syashinkouboutabi | 2017-05-01 10:26