四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
五月も日一日と過ぎてゆく。昨年の八月に撮影したのを「記憶」を搾り出しながら「作品」に
仕上げている。こればかりは集中が必須なんで、連続ではかかれない。季節は長ズボンでは暑い?かといって短パンだけでは過ごせない日もある。上も同じで長袖とTシャツの着替えが面倒な季節である。腹の出っ張りが目立つ季節にもなった(笑)。先の週末での日焼けの後遺症はほんの少しで、濡れタオルをかぶり、巻いての効果は絶大であった!これは使える!

ただし、デジカメのピントがややこしくなる「夏」が来る。条件によっては「年中」「発病」しているが。遠景、光りモノ、塗装モノなどピントの山は滲み、かすみ、ピンボケよりも哀れな画像が量産される!スポーツフォトには致命傷だが、風景写真は芸術に変えられる!前景と背景の妙を楽しめる!風景描写には実に良い!四季自然は全てがアートになるということだ。

GW後半も、さて。作品仕上げに部屋にこもって体力は温存?楽しみは「食事」である(笑)。米、パスタ、麺類と「腹周り」が帰って大きくなる方向にあっても間違っても「減量」には進まない。歯の治療も終わったので、怖いものなしで。大いに飲み、大いに喰らっている。ただし、おかわりは無しとその辺は自重はしている(笑)。

当たり前だが、汗を流さないとエネルギーは燃焼しない!








[PR]
by syashinkouboutabi | 2017-05-04 00:36