四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
カテゴリ
以前の記事
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
デジタルカメラの進化が止まらない!芸術は爆発だ!使い切るセンス、行動力、パワー、創造力、人間力!
で、日焼けがなんとか治まってきた(笑)。集中力の復活だ!腹を引っ込ませて、体力もつけて、持久力を戻してと色々あるのだすることが。目標は屋久島を各コース余裕で歩き切りたい「位」に戻したい。日々のトレーニングに依存するがサイクリングで言うなら、御座往復を鼻歌でこなし。朝熊山往復を4時間で鼻歌というところになる。

ただし、デジカメになってからの撮影機材の重さは倍増なんでどうだろうか?沖縄世界遺産の撮り足しも急で、知床もそうだ。ニコンD850がストックフォトの新世界の扉を開けるんだが、全くの新次元になろうから「また」おニューのマックを用意しなければ作業が進まないだろうし「ワークフロー」も根底から見直しである。XQDっていうのだけが気にくわないスペックで小生はCF派であるから、そんなに現場での撮影を急いではいない。

ジャンルに合わせたボディーの使い分けがこれで明確になった!D5のポテンシャルはD850とは全く違う次元にあって、住み分けが出来ている。作品作りの「妙」であろう。ただし、ボディーは「プラス」数台になり、200−500や14−24、魚眼系は2本ずつ最低でも用意したいとなると如何なものか?天体写真プラス動画となると?

機材はさらにかさむから、車も買い替えか?来年から年金生活という「人間」の考えるこっちゃないが(笑)。人生は「おもろい」ほうが好い!









[PR]
by syashinkouboutabi | 2017-08-29 19:26