四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
面白い意味での「魔物!」デジカメは魔法の箱の中の原石!ダイナミックレンジは「宇宙!」・・・
描写力は3次元に存在して、すべての角度で潜在するもの見えるもので構成されている。摩訶不思議な代物である(笑)。ドットは迷路の壁と一期一会の出会いのスクランブル交差点のように画素数に連動する。レンズで操られ演出された画像はそれで「完成品」ではないところがデジタルの奥の深さである。0か1の時代では無い!無限なんである!

自然界には光が存在して色がある。モニタ上では少しニュアンスが変わるが、限りなく再現を試みる!

作品とは都合の良い「響」だ。自分の生き方にあったカメラと出会えるかが肝となる。そして、目の前の風景と対峙する「幸せ」をいかに完結させられるかに集中する。まさに魔法を手にした写真家と云う作家であり、後に降って湧いた映像作家と云うポジションまで得たのである。

魂を揺さぶる出会いはどこにでもある。それは己の「こころ」ひとつである・・・。










[PR]
by syashinkouboutabi | 2017-09-26 08:34