四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
四季変幻!晴れた日が続く二日目とか雨の日の巡る二日前とか、様々な「好撮影」の気象条件を教えられた。
で。その通り動けば?風の日も雨の日も、もちろん晴れた日もとなれば?休養日は無く、その気になれば年中無休の談である。これでは心身休まらないばかりかますます寿命が縮む。で、心臓の病持ちの定期診断で昨日は病院にまるまる半日の通いで、自宅に戻ったのは午をはるかに過ぎていた。確か、一回目の退院の折の今後の生活の基本の指導の話では介護までは行かないが、生活にはいろんな人のサポータが必須のような「話」ではあったが、現実は気力体力の限界に臨んである!

何しろ、風呂上がりの室温の変化さえ気を付けなければならない身の上なのに退院2ヶ月後の正月に冬山登山で、汗を流し「下山」の折は雪が舞う中、底冷えの「凍てついた」空気の中で、朝食も摂った。歩くためのリハビリ期間も含まれていた・・・

で、5年目の冬を控えて。仕事を選ぶ決断をした?

そこへ、デジカメの描写の再発見があって。決断が鈍りそうになるが、自分の判断でスケジュールの進行をコントロール出来るものは良いだろう。ドクターに社交辞令では無く本気で、仕事を減らしますと話をしたら、喜んでおられた。

手術を2回もして、生かされたんだから?長生きこそが医学の何がしかの貢献にも少なからず寄与できるものと偉そうなことを思ったりもする。いやなに、本心は長く写真をやっていたいだけの話である。

で、作品を創作し続ける旅である(笑)。











[PR]
by syashinkouboutabi | 2017-09-28 04:48