四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
カテゴリ
以前の記事
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
これからの季節の雨は「氷雨」になるんだなあ。と、思いながら納品作業の一つ目は「伝送」で始まって、
いきなり「致命的エラー」の表示で、いろいろ疑っては見たが、原因の特定には至らず。画像なんで、まず頭に浮かんだのは機材の不具合による画像不良、次にマックの再起動と来て、フォルダの記載ミスが発覚。認識しないモノを打ち込んでいた。デジタルな時代の解りずらい部分ではあるが「原因」は「明確」に存在する。結局は人為的なごく単純なミスで右往左往する。ただ、人間の能力をはるかに超えた処理能力の膨大な量を解析するのが、今の効率化されたスピードに原因特定が追いつけない。

で、本日午前中必着の納期は守れた!

兼ねてからの懸案の三脚の雲台。3ウェイ全盛のフィルム時代のスタイルからなかなか抜けられずにそれでも支障は無いと来ていたが、さすがに圧倒的「違い」に気がついた!(笑)。当時はカッコイイ!使いやすい!と、心も踊ったものだ。ただし、需要に合わせて「ものづくり」は日進月歩「進化」する。時代時代のエキスパートたちに学ぶべきは学ぼうと固い「頭」が納得した。で、レンズ一本買える値段の雲台を最低でも二台変えないとストレスフリーにはならない。サンニッパが買える値段になる。でも、要るよなあ〜。

売り上げに直結するもんだから、ケチってはいかん。時折、道具に関してのところで、情熱やら本気度にスイッチが入る「ひととき」と出会う。人が進化する「一瞬」である。積み重ねられてきた全てを集約させる「瞬間」である。本物をまた「ひとつ」身に纏う瞬間である。

物欲が脳裏を駆け巡る!いかんいかん・・・でも?欲しいよなあ〜。










[PR]
by syashinkouboutabi | 2017-11-14 12:43