四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
カテゴリ
以前の記事
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
テーマを掲げ、メモを残し「チャンス」を待つ。「一期一会」を偶然では無く、必然にするために。
お気に入りの場所がある。記憶をどれだけ辿っても、メインの被写体の上には「雲」が出る。ところが今朝というか、夜明け前からレンズを向けたが、延々と満天の星空に東天には三日月まで昇ってくれて、幻想的に色彩をドラマチックに演出!この頃、こうゆうパーターンが多い。出かければ?ジャストミート!

星が徐々に失せ、東天が朝焼けに染まり始めた頃。蜃気楼となった富士山が海に浮かぶ!外洋航路の船舶、漁船の漁火、海鳥が行き交い活気がみなぎってくる頃。富士山の輪郭が、霞始めると真っ赤な朝陽がドロドロと大気を燃やして昇ってくる!海が一気に生命感に包まれて、潮騒のボルテージも急上昇!

伊勢志摩から東紀州を行ったり来たりの「気まま旅」。
今朝は磯部の食堂で、旬の刺身定食に舌鼓を打った!

その前は熊野の回る寿司、黒潮寿司で「満腹」の談である。
腹ぽっこりが、引っ込む要素が皆無な食生活にカメラを持って歩いているとは言え、
運動不足・・・。

に違いない(笑)。










[PR]
by syashinkouboutabi | 2018-01-13 18:15