四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
カテゴリ
以前の記事
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
2011年 01月 06日 ( 1 )
昨年末。不本意ながら、我が家も「地デジ」になった。よーやく
慣れて、数々の番組をチェックできるようになった。カヌーの川下りも延々、全国各地を紹介してくれている。これもNAGIから、単行本を出す、タイミングにあって来ている。面白いチャンネルも増えてはいる。中でも興味を引いたWRCを延々見た。で、プレスパス取得を試みた。ただし、本年は日本も含めて、東アジアでの開催が皆無であるが、TOYOTAが復帰するかもしれない?ミニの参戦も決定しており、この先「興味」絶大である。WRCからは外れているが、アジパシも興味深い。過去に3戦「オファー」を貰った経緯がある。その勢いで、自転車ロードレースにも「撮影参戦」する。これは、昔のチームメイトが、チームを率いて頑張ってるんで、施設「応援」広報係りを買って出たと言う次第。デジカメとVTRを駆使して、激走!激写!!

レースの時間外は、郷土料理と風景写真を楽しむ。

となると。パジェロロングといえども、手狭になってしまった。信じられない?現在何とか2名乗車になってるが、撮影時は小生のみしか、乗れない。助手席に機材をセットするからだ。昨年に撮り残してきた「テーマ」があって、今年は万全の体制で、臨む。

と、意気込みは鼻息も荒いが、本日は「終日」スタジオで、その後。ローパスフィルタのゴミ取りで、3時間格闘した!現実はアウトドアでの「激写」に程遠い「日々の生活」が、続いている?

ただし、人のつながりが、年末から「良くて」気分も晴れやかである。紆余曲折が何年も続いたが、小生まだまだ「煩悩」を背負って、生きてはいるが。けっこう、人との付き合いのなかで、自分にしては「下心」が「随分」失せた。その分、嘘のための嘘をつかないで、よくなった(笑)で、言葉も少なくて済む。楽である(笑)

で、ようやく?賀状を書き終えた?正月を無視して、届く「賀状」は、業界関係者で、とくに。フォトグラファー諸兄は際立っている。人のことを言えた「立場」では無いが、アピール度「大」には、違いない(笑)

夜が明けたら、ゴミ出し、賀状投函、宅急便と自転車散歩を兼ねて、ぷちサイクリングに出る。今、むしょうに「お好み焼き」が、食いたい!!
[PR]
by syashinkouboutabi | 2011-01-06 02:14