四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
カテゴリ
以前の記事
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
2011年 01月 18日 ( 1 )
週末から「ロケ」で、沖縄に行っていたのだけれど?中国大陸から
トンデモナイ?寒波が黄海、そして。東シナ海の沖縄へと吹き荒れた!?どことなく「記憶」の彼方にある「沖縄」の太陽の陽射しを捜し続けたが?この日の沖縄は、過去に経験したことの無い「寒さ」の中で、降雨が波状攻撃をかけ、風速10m~15mの台風並みの烈風を体験した。Nikkor500ミリが、踊りまくり「様」は、ピンともアングルも「確認」できないまま「撮影」を続けた。普段使わない「筋肉」まで、フル動因で、強風に「飛ばされ」ないように全身で踏ん張った(泣)どんな風かと言うと、カメラマンベストのサイドポケットに入れていた「タオル」が、なんと「風圧」で、吹っ飛んで行くのである(笑)二回飛ばしたが、二回とも同行の「S氏」に確保していただいた。すみません、、、。

ところがなんである。スタート時はびしょ濡れで、レンズもボディーも水滴が、滴り落ちたが。その後、夕暮れまで?ミラクルが連発された。なんと、絶景ポイントでは、快晴に近い、しかも「天候不順」が、幸いして。青空、白い雲、自転車のある風景が、たっぷりと記録された!

持ち帰った「画像」も、先ほど。フォルダ分けを完了して、クロネコ便に乗せた。

セントレア、那覇はANA303便。例年より、1本後。出発ロビーでゆっくりと、遅めの朝食を摂った。座席は窓際で、最高だったのだが、後部座席には、ロビーでしゃべくりまくっていた「おばはんたち」が座り、前はやたら「おやじ臭」のする御人たち」で、とにかく「寝る」しかないとイヤホンを耳にねじ込んだ(泣)

那覇では東京便が先着していて、フォトクリエイトのエースフォトグラファーチームのNチーフと再会。情報交換?で、しばし?談笑?小生は例年どうり、ファンライド誌のミッションに臨む。サイスポ、BCのPRESSチームもいつもの顔で、再会を喜ぶ?

b0169522_20431613.jpg


この広い「部屋」の一人で寝るだけなんで「なんとも」もったいない「超ビップ」な「待遇」で、ありまして。背後にはこれまた「普段」では、ありえない?ひろーいひろーいバスタブがあって、いたれり、つくせりの万座にある、ANAリゾートホテルなんであります。前には万座ビーチのひろがる「風景」があって、バルコニーから展望できるんで、ありますが。小生は?AM3時に起床して、冷蔵庫にたっぷりある酒などにもまったく手をつけず「撮影にそなえるんで、ありました(笑)

b0169522_20525629.jpg


ドライブ中は「雨」なのに。撮影しようと「車」を降りると、こんなミラクルな「快晴の風景」が、広がる!?車はHondaのブラックのハコバン。快適な移動と撮影をサポートしてくれた。豪雨も強風も「車」の移動で、なんくるないさ(笑)終日。ドライバーで、サポートしていただいた「S氏」には、大感謝!!実は彼との相性が、抜群で、仕事の流れが、過去最高を実感した。昨年末から「人」に恵まれている。

で、次回は「おきなわ料理」をレポートしたい(つづく)




                      (  文と写真   たかだけんじ   )
[PR]
by syashinkouboutabi | 2011-01-18 21:07