四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
カテゴリ
以前の記事
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
<   2009年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧
ワークフローが格段にスピードアップ!新体制によーやく、
慣れてきた。仕事も幸い?フットワークは要らない?ただし、設備投資はがんがんやらんとあかん。これが楽しくも有り、非常に苦しい、、、。ただし、やってきた「仕事」は間違いなかったと核心できる人生になっていた。いろんな「出会い」があって、ヒントがいっぱい。さて、どーゆーわけか?シネマデスプレイ27インチが余ってきた?と、ゆーわけで?Macproを買うか?悩む?で、今でさえ。ミニスタジオ&パソコンの「熱」で、冬は暖房がいらない状態で(笑)NikonD3Sも欲しい!さらなる「未知との遭遇」のために!ただし、あっちを頑張れば?こっちが撮れない?で、夜は夜で「飲み会」も楽しい「きょうこのごろ」?で、時間がますますなくなる?だけど、おもしろくてやりがいのある仕事が発生するのも「人の輪」から?で、紅葉がぜんぜん撮れなくて?まあ。先は短いような長いような?1歩1歩すすむしかないんだけれど。筋肉痛は最高に気分良く?たしかな手ごたえとなって、両足に残っていて、心地よいんだけれど。眠い、、、。雨音も心地よい。なんたって「雨」の心配のない「スケジュール」を組めた、、、。感謝!
[PR]
by syashinkouboutabi | 2009-11-30 00:23
休み無く!リハビリ?新しくなった「宇治橋」の奉祝行事で、
宇治橋前から正殿下まで。片足早歩き「松葉杖」撮影を敢行!怪我後、最長最重労働をとどこおりなく?務めた?雨も回避して、夕方前に完結。ただし、神域内も何往復もしたんで、それと。お酒などをいただいたもんだから、さきほどまで。膝の痛みと「ほろ酔い?」で、深い眠りにおちていた(笑)サーキットも人に頼み、杉坂画博の出版記念パーテーも欠席。(合掌)で、コードレスになった、我が「社」のパソコン。キーボードもマウスにもコードが無く。使い慣れんのだけれど?マウスのコードレスは快適(笑)年内。最もプレッシャーのかかった「撮影」も無事終了したんで、気が抜けた。年内は脚をいたわり?行脚は予定に入れず。(いまんところ)今回も撮影は困難を極める「シチエーション」があったが、NikonD3だけが、生き残った。で、いまから?配信?
[PR]
by syashinkouboutabi | 2009-11-29 21:34
おらが町のローカル誌「NAGI」最新号が届いた!
ますます「味」が出てきたNAGI!見ごたえ、読み応え「十二分」である。重厚な写真が、味わい深く「大人」のページを飾る中、なにやら「場違い」の雰囲気のサイクリング「鈴鹿8時間エンデューロ」のページの写真を今回担当。これもありかな?と思いつつ?ドラマチックでファンタスチックな「写真」でもNAGIの誌面に登場したいものだ(笑)まだまだ「修行じゃ!?」、、、。
[PR]
by syashinkouboutabi | 2009-11-28 00:16
原始の森に続く?江戸時代の道?を軽登山した!?
目指すは山頂にある「古墳」、、、。大木が先の台風で倒れ、小枝や枯れ葉が幾重にも堆積して、さらに水路と化した?本来の街道は「歩く」にはきつい、、、。ただでさえ「左手に」松葉杖、右手にハスキーの三脚。背中にバックパック、、、。斜面の上り下りには松葉杖を「脇」で使えず、苦闘の連続。そこは禁断の森。古墳もフェンスと鉄格子の二重ロック。中はまさにタイムトンネルである。前後左右天地などなど。あらゆる角度の壁面を撮影して、帰還。途中で「すずめばち」に遭遇!そろりそろりとやりすごす。普段なら、叩き落としているが。五体不満足では闘えない(笑)。で、大汗と山歩きの汚れを風呂で心身ともリフレッシュして、画像チェックに。そこで「最新」のモニタのポテンシャルの高さに超びっくり!画像の見え方がぜんぜん「違う」のである。レンズの革命、その「表現力」を100%映しきっていた!まさに「未知との遭遇」であった。そんなこんなで「サーキット」へは行けなくて、代わりをたてる。ただし、逆指名があって。小生は伝言係で「気」を使う、今日この頃(笑)週末だけはどーゆー訳か?仕事が重なる?狙っている「紅葉」があるんだけれど。そろそろピークなんだけれど。行くタイミングが?で、画像処理ソフトもフル装備したし、スノーレオパード搭載のパソコンが「ストックフォト」用の作品作りにベッドの足元で鎮座している。疲れたら「寝る!」そんなスタンスで、作業することにした。年末年始は忘年会も新年会も出てられない(笑)
[PR]
by syashinkouboutabi | 2009-11-27 22:30
小生。移動は1拍子のリズムで、形容?すると?もっそり、
もっそりって、感じ?行動範囲は車やヒコーキ、船舶、バイクなどの「恩恵を」こうむって、時に?海も越える、、、。で、わさわさせわしなく「時間に追われ?」睡眠もそこそこのシーズンが一応「OFF」になった。デジカメにきりかえた「頃」は即納品が、受けた。いまや、あたりまえ。で、質と使いやすさが「キモ」となる。さらに「ここの機材」が仕事を選ぶ。画素数はあくまでも「最低条件」で、画素数があれば良いと言うのは時代遅れ。まだまだ、これが?まかりとおっていて?ええのかいなあ?な、話はさておき。この冬は「膝の治療?」に紀伊半島の温泉通いでも。で、ついでに「風景写真」、、、。
[PR]
by syashinkouboutabi | 2009-11-24 16:11
人間は「王将の餃子」山盛りで、パワーアップ!できるけど、
パソコンのパワー格差は?いかんともしがたい?日々進化するデジカメにチョイスして、パソコンもパワーアップするのだけれど。最低作業項目のボーダーラインは当然高くなる。唯一のストレスがそのゾーンに存在する。松葉杖写真家の小生はさしずめ「フロッピー」クラスのパワーになっていて、昨日。よーやく、スローで小走りが可能になった。階段も登った?全撮影データがDVDで2枚。少ない方なんだけれど、人のパワーからすると「天文学的」な撮影?だった?大汗して無理したんで、睡眠は深く、熟睡!?歳やのー(笑)もの凄く変な「夢」を見た!古代の恐竜のような鳥?が飛んで来て、小生の膝を直してくれた!夢と現実の区別もつかないのも「今」の自分?夢と妄想で、脳ミソは日々、活性している(笑)
[PR]
by syashinkouboutabi | 2009-11-24 13:13
週末の「神宮」界隈はひどくなる一方の交通渋滞!
排気ガスの健康被害を心配する。通勤も大変だしな。夕方、炊き込みご飯とお好み焼きのチョイスがあって、夜食はお好み焼き。雨がけっこう降っている。デジカメの情報がどんどん入ってきて、助かっている。ありがたいのは印刷情報である。わざわざ、聞かなくても「通常」の仕事の会話の中で、最新情報がたっぷり「満載」されている。実践の現場で生のデータなんで、じつに具体的で分かりやすい。今、もっとも心がけているのが、デジカメ画像で「深み」を出したいと思っているコト。光を選んで撮影するわけだけど「自然色」を創作するのは、至難の業である。ただし、どんどん「孤立無援」状態がつづく。いわゆる、企画会議に入るでもなく、ラフも無く、絵コンテもなく。ロケ現場やスタジオに集合してから、これ「撮って」になって久しい。少々前までは「デジカメ」で、なんでもかんでも「撮って」しまうことに「気」がひける「場合」がたまにあった。今はまったく無い。さらに近い「未来」に5000万画素クラスがどーいった「形」でリリースされるのかが楽しみだ。来年は仕事も日本とアジア大陸の往復が予想される。テーマは「魁」。自分自身の「原風景」を求める「旅」がそこにある。旅の写真家になりたい、、、。
[PR]
by syashinkouboutabi | 2009-11-23 00:14
ある「意味」強化合宿状態の日々が続いている!?
移動の松葉杖は心身が擦り減り、いかんともしがたく。明日は鈴鹿でイベントをたっぷり「撮影」する。最大の難関が年内にひとつ?先ず、新しくなった伊勢神宮の宇治橋。つぎに昨年から、神事の為と言うことで、ストロボ厳禁になった屋内撮影。幸い、小生にはNikonがついている。確か?記憶によると、一昨年はストロボ発行回数が3回に制限されていた。で、昨年はノンストロボのお達しのおかげで超高性能Nikonは限りなくシャッターを切りつづけた。今年のオファーがあったときに一言。「一生分撮って頂きましたよ」と御偉い方より、大絶賛!今年は更にアドバンテージを持つ事になる。神々の新世界へ!デジタルは未知との遭遇へ、誘う!過去にも先達が撮れなかった「神事」を写真に捕らえたコトがある。誰も撮れなくて困ってんですよ。一年に一度の「現場」にはそうそうたるプロたちが、中判、大判を三脚に構えておられた。小生は直感的に思った。内心「中判で撮れるわけねーだろ、、、。」暗いから、写真的には被写体ブレ、カメラブレ、シャッターブレを完全に押さえられない。小生はPKRを増感現像で上げて、サンニッパで1ロール、36枚勝負に賭けた。写真の切れ味、解像感、、、。見えなかったものが見えた。大絶賛だった。ただし、今でも思うコトがある。写真の生命線である「味」、「雰囲気」、まさしく生命感は?後にも先にも「フィルム」を越える「表現」は無し、、、。ただし、プロだから。どんな条件でも「記録」しなければならないときがある。距離を置き、音を消し、気配を消して、わずかな炎だけで、写真に。そーゆーことよりも「膝」の具合なんだよなー???
[PR]
by syashinkouboutabi | 2009-11-22 20:36
時代はデジカメVTR!?で、いかに「防水」するか!?
金曜日から三重県のはしっこで「仕事」した。秋の空はじつに「詩的」だ。空の色、雲の形、、、。さまざまな紅葉、、、。自宅へ戻るのが億劫なので、飛び込みでホテルにTELを入れたら、禁煙が空いていた。土曜日のドライブはうんざりなんで。交通費なんぞを計算したら?まあまあホテル代が出る?さて、空いた時間?に久々に呑んだ。気分良く寝たら、真夜中に目覚めた(笑)底からが悲惨で、1時間おきに目覚めて朝になった(笑)で、8時に起床して、朝飯を食って、今度はチェックアウトぎりぎりまで。熟睡、、、。アサシャンして、2km程を片足、松葉杖で、歩いて「ロケ現場」へ。まる2日間の撮影では、移動に松葉杖を使わず!本日は今シーズン最長の移動を果たし、くたくた。世間はインフルエンザで最悪、スタミナをつけんとやられる?そーゆー訳で、夜は焼肉へいったが、肉のアタリが悪く、もー外食で肉を食うなら「松阪」か「沖縄」しかないなあ、、、。で、2日分の納品準備をさきほど完了。撮影現場にはデジカメやらVTRが氾濫、、、。機材の話やなんやかんやと「仕事」がら、最先端の動向を喧々諤々やる。タダでさえ、こんな時間にもパソコンやってんのに?VTRがスポットではなく、レギュラーになったら、ファイナルカット(笑)と、ゆーことになる、、、。編集と言うやつは、まじ「センス」がいる。「才能」に依存するのだ。撮影もまた、奥が深く、ある意味「写真」よりも「哲学的」な気がする。そう、写真が「デジタル」になった今、「世界」を記憶するのもRGBに依存する。で、撮影素子のRGBがどんな「配列」なのかも知らないで「デジタル」で表現しようとすると、どつぼにはまる。デジタルは「ある意味」フィルムより、難しいのである、、、。
[PR]
by syashinkouboutabi | 2009-11-22 01:12
二日間で「撮る」つもりが?がんばって、1日で終えた?
で、本日は一日。ベッドで「膝」を休めた?休みすぎるのも「体」に悪くて「まぐろ」みたいに動き続けてないと、アカンみたいだ(笑)ところで「夏場」は涼しくて非常に快適だった「出家」した「頭髪」なんだけれど?冬場は寒くて、冷たくて「どーにもならん」(泣)今宵は風邪をひきそうで、頭痛もする。夕食は豪快に食った。で、スタミナドリンクも飲んだ。毛布も一枚増やして「おとなしく」寝る準備をして、本日の「最終」のお勤めで、キーボードを叩いている。寝すぎて眠い?どーなってるんだよー???
[PR]
by syashinkouboutabi | 2009-11-20 00:10