四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
カテゴリ
以前の記事
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
<   2010年 06月 ( 35 )   > この月の画像一覧
両足の膝からくるぶしの筋肉がぱんぱんに這っている。
週末のサーキットの二日間は歩きに歩いた!サンデーロードのカテゴリーはオンコースのプレスバスの運行が無い。しかもレースディスタンスは10周回。悲惨である、、、。表彰式を撮ると、次のレースのスタートが撮れない、、、。かと言って、表彰式をスルーしても、さほど、状況は変わらない。レースをアートするのは?むずかしい?
b0169522_223655.jpg

(C)takada Kenji
写真は熊野川河口付近。この砂洲は「うみがめ」の産卵エリアで、今がまさに「旬」。河川は今、鮎つりに占拠されて、楽しめない。ただし、ここ「熊野川」は利場カヤックのそれが、平和共存している!すばらしい!
b0169522_2883.jpg

(C)TAKADA Kenji
水源を紀伊山系の原始の森に持つ。
b0169522_295665.jpg

(C)TAKADA Kenji
こうゆう光景なんで、カヌーなんて、小さなモンだ(笑)
[PR]
by syashinkouboutabi | 2010-06-30 02:12
マタシテモ?徹夜である!体は持ってるが?精神的に
嫌になって来た(笑)昨日は懸念されていた「タイヤ」を交換。これで、安心して走れるぞ!!ほっとしたのもつかの間?真夏を前にして、エアコンが壊れた?うーん?????で、そんなおりにタイミングが悪く。東京からのTEL。M巨匠のアテンドだ。うーん?????さきほど、DVDをセットしたのが、上がった、、、。そろそろ?寝ないと。そうそう、昨日は久々の単行本発刊の打ち合わせがあって、NAGI手漕ぎ隊が、編集室に集合した。NAGI手漕ぎ隊の5年間をまとめる。貧乏な我々に「お金」の算段が重くのしかかる?来年3月の発刊を目指す訳だが?まあ、楽しみでもある。
b0169522_2421356.jpg

(C)TAKADA Kenji
63cmの真鯛を隊長が、釣った話は前にも書いた。シーカヤックのルアーフィッシングは、異次元の釣果を発揮するのだ。沖縄でもルアーフィッシングで、お魚メニューが、追加された。おおいに盛り上がるのであるが、今までの「餌釣り」の常識を劇的に、葬り去った。ルアーフィッシングおそるべし?????
b0169522_2494193.jpg

(C)TAKADA Kenji
で、野営道具一式、撮影機材一式、ルアーフィッシング一式、着替え一式などなど。海辺生活者の放浪と彷徨の旅は、これからも続くけど。車上生活の旅もまだまだ続く(笑)ところで、さっき。プリンタのインキが3ケ一気に無くなった。予備がないのにきづく。朝一で、買ってきて?プリントして、納品に間に合わすことになった(泣)あいかわらず、どんくさい「生活」が、つづく(笑)で、消灯!?!?!?
[PR]
by syashinkouboutabi | 2010-06-29 02:57
鈴鹿サンデーロードレース。日曜日は決勝で、6カテゴリー!
天候の激変による「赤旗」中止で、レースが短縮されるカテゴリーも。朝から天候は回復して、午後からはさらに晴れる。なんてえ、予報が大はずれ。午後は急変した「空」から、スコールと雷の饗宴。国際レーシングコースは川と化し、ハイドロプレーンは確実。スタート時間の変更まで出る始末だ。ひさびさに「心身」の限界まで働いた!?くどい話だが、曇天で始まったレースも何時しか、晴れた。気温と湿度の上昇はまあ、例年の6月?自然豊かな?鈴鹿のコースサイドでは「蚊」が大量にフォトグラファー達を待ち受ける。更に梅雨の晴れ間の陽射しはけっこう、強烈で。日射病と熱射病を足して、危険な「事態」に、、、。コースサイドのポストで「水」をかぶり、顔や手足の汗を流した。これで、生き返る思いがする。アスファルトのコースサイドは超過酷だ!で、午後は一変して、豪雨の雷雨で、二日連続で「金玉」が、ふやけるはめに(笑)さらに、スタート進行が大幅に遅れた分をいわゆる「お昼休み」に相当する部分から調整してきたんで、いきなり「オンタイム」となり、エアコンの効いた「プレスルーム」で、ランチタイムの筈が?スタート進行が始まっており、スタートまで15分と言う、カウントダウンが始まった(悲惨?)で、昼飯を摂らず、ピットを縦走してから、コースを横切り、サービスロードを徒歩で1Rのスタート撮影ポイントへ向かった。もーへとへとで、おいうちをかけて、ここから。豪雨と雷雨が始まるのであった。大汗をかいて、太陽にさらされたと思いきや、雨に打たれ、体も衣類も異常な「悪臭」にもさらされた。で、レース後。「異臭」を放ちつつ、簡易スタジオセッティングをプレスルームの一角にセットして、FFメニューとレースクイーンを撮影。日曜日のミッションは終了?伊勢道を居眠りしながら?帰還したのであります。めでたしめでたし?なのかな?ところで、帰路。薄曇の空に月明かりを見て?伊勢神宮、宇治橋から「満月」が昇る風景を撮影する「会」にお誘いを受けていたのを思い出す。さすがに、撮影に行く?気力は無く、シャワーして、寝たら?今だった?おー、夜が明けていた、、、。一眠り?してから?画像チェックして、納品だ。毎週、月曜日は辛いものがある、、、。
b0169522_5365517.jpg

(C)TAKADA Kenji
癒される風景がある。そろそろ、現実逃避をしないと?たおれるぞ?
[PR]
by syashinkouboutabi | 2010-06-28 05:39
タイヤの磨耗が一気に来た!?で、交換を決意した。
金曜日にオーダーをかけたら、我が愛車のサイズはいつしか?レアなものになっていた?で、届くのが月曜日なんで有ります。最低でも飛ばさず、急ハンドル、急ブレーキを48時間は「ご法度」となった。で、土曜日は鈴鹿サーキットで、サンデーロードレースの予選をずぶ濡れになって、撮影。それは「仕事」なんで、どってことなかったんだけど。午後一のセクションでコースにオイルが散乱して、1時間以上?S字コーナーアウトで、待ちぼうけ。あまりの辛さに「コンクリートウォール」に腰掛けて、休憩。当然、雨水が「ケツ」に染み込んでくる(笑)雨ガッパは着てるけど、全身ずぶ濡れ、、、。クツと靴下はぐしょぐしょ、、、。薮蚊が飛んでくるし、あーせつないのう、、、?
b0169522_2272433.jpg

(C)TAKADA Kenji
で、だいたい。釣りに行っても雨は付き物。旅になれば、晴れたり、曇ったり、風が吹いたり、雨が降ったり、時には。雪だって積もる。
b0169522_23034100.jpg

(C)TAKADA Kenji
写真は戦後、65年?の沖縄の某島の浜である。錆び付いたモノは米軍の砲弾である。これが雨あられと人の上に降ったのである。雨の濡れ鼠なんて?比較するに当たらない。ただし、先のサッカー「デンマーク戦」を徹夜観戦「LIVE」で見ちまったモンだから?疲労困憊が継続?で、画像は山ほどあって、ようやく。さきほど?チェックを終えた。夜が明けると、本日は決勝!6ステージが終了してから?夜は別件で、料理撮影とミッションは続いて、29日は終日?画像チェックがまたまた「つづく」、、、(笑)56歳は、10月が来ると、57歳に当然、なるわけで?まさに「生命」を削って、頑張っている!自分で自分を褒めるしかない。で、雨にふやけて、風呂で、さらにふやけた?「金玉」を抱いて、今から寝る(笑)消灯っ!?
b0169522_2431571.jpg

(C)TAKADA Kenji
[PR]
by syashinkouboutabi | 2010-06-27 02:48
パソコンのパスワードを「忘却」して、すでに。一ヶ月が、経過?
で、仕事が「マニュアル」になっている。本日は磯部のお田植え祭にカメラを持たずに見学。それをメインに旧知の方や、初対面の方など。熱い「ハート」の地元人と交流をたっぷりもたせていただいた。御呼ばれしたのはうなぎ丼!今年、はじめて。本場の本物を美味しくいただいた(大感謝!ごちそうさまです!!)のちに岩ガキの生、アイスコーヒー、草もちを場所を変えて、デザートした(笑)
b0169522_21462641.jpg

(C)TAKADA Kenji
明日は写真の部屋をNikonD-3/14-24で、アートする「ミッション」がお田植え祭見学中にTELで入る。そのまえに、DEROZAなど。自転車のインプレ用撮影がある。いきぬく「暇」がない(笑)で、ロングディスタンスのミッションが夏以降重なる予定(嬉しい悲鳴?)今月発刊の自転車月刊誌のグラビアを2社担当した。ファンライド誌とバイシクルクラブ誌である。写真のレイアウトが最高!
b0169522_21561173.jpg

(C)TAKADA Kenji
写真は本日ではないが、紀伊長島の岩礁地帯を行く、シーカヤック!5月には繁殖する「かんむりうみすずめ」などを至近距離でウォッチングできる「絶景スポット」でもある。
b0169522_2205273.jpg

(C)TAKADA Kenji
これは「かめのて」といって、岩場で収穫できる(笑)NAGI手漕ぎ隊の非常食?で、塩茹でして食す。なかなか美味?で(笑)波兎2号は美味しい美味しいと言って、ハマッテイル(笑)彼の味覚はワイルドだ(笑)
[PR]
by syashinkouboutabi | 2010-06-24 22:06
癒しの空間、癒しの光、癒しの音楽!人は何事においても
余裕が大事。ともすれば、今の時代は、そんなことを言ってられない「雰囲気」が支配している。ただし、それに流されないのも自己管理の内。こんな時代だからこそ、自分に無いものは数えない、人のせいにしない。これに尽きる。
b0169522_22103316.jpg

(C)TAKADA Kenji
伊勢大湊のゴーリキアイランドの展示室はイタリアや台湾へオーダーして、創り上げられた真鍮製品が、所狭しと輝いている。まさに癒しの空間である!小さなフックから、けっこう大きい、照明器具など、多種多彩である。ホームページを覗くと楽しいぞ!
b0169522_22184058.jpg

(C)TAKADA Kenji
本日。何ヶ月かに渡っていた「遺跡」の発掘物の撮影が完了した。この世界はまだ?フィルムが生き残っていた。もちろん、小生はデジカメだ(笑)残念ながら、画像は公開できない。
b0169522_222449.jpg

(C)TAKADA Kenji
で、展示室は液晶プロジェクタで武装したブロードバンド環境は最高、最速、最強で。ちらっと見えている?マッキントッシュは
マックプロである。ここで、ご要望の多い?写真教室をやる予定だ。ただし、今は?膨大な商品撮影に追われて半分死んでいる。
b0169522_2231328.jpg

(C)TAKADA Kenji
[PR]
by syashinkouboutabi | 2010-06-23 22:33
もう来年の仕事のオファーが?しかも2月!1月を
b0169522_0481053.jpg

(C)TAKADA Kenji
通り越して、鬼も笑わない?ただし、ありがたいことだが。そうこうしている内に7月のミッションも動き出してきた。堅い仕事から、できれば違う「カメラマン」になんてえのもある(笑)ただし、えりごのみしている「時代」じゃあない。たとえ、渦中の人となっても?ミッションは遂行するべきだ!?びしっと、腹を括ろう、、、。
b0169522_0403790.jpg

(C)TAKADA Kenji
昨日は梅雨の晴れ間。ただし、撮影はインドアでエアコン付き。てきぱきとアシストしてくれる男性スタッフとインテリジェンスにデザインを仕上てゆく、美人スタッフと言う、布陣のミッション。
b0169522_0443272.jpg

(C)TAKADA Kenji
写真ははるか彼方の夢紀行!現実は蒸し暑い「伊勢」の梅雨の中にいる。7月のスケジュールを見ていると、とても「逃亡」を企てる?日が無いことにきづく、、、。日々、蒸し暑くなる今日この頃で。はまっているのが、アミノバイタルとアセロラドリンク。水も常備している。昼食は寿司と冷やし中華。そろそろ、有名店の「うなぎ」で、スタミナをつけたいな(笑)
b0169522_0573530.jpg

(C)TAKADA Kenji
[PR]
by syashinkouboutabi | 2010-06-23 00:59
一番最新のマッキントッシュのパスワードを忘れてしまい、
メモも紛失?最悪の今宵である。サッカーも見ないといけないし、疲労が重なる。ただし、全てに共通するコトがある。F-1にしろ、サッカーにしろ、一流を見ることで、プラスになることは多い。集約する「ことわざ」がある攻撃は最大の防御なり!
b0169522_0181754.jpg

(C)TAKADA Kenji
夕飯は念願かなって、うなぎを腹いっぱい食った!瞬発的な力を出すには「焼肉」が一番!ねちっこく粘るのには「炭水化物」となる。手漕ぎ隊はどーゆー訳か?肉食系は小生だけ、、、。
b0169522_0232221.jpg

(C)TAKADA Kenji
b0169522_0241923.jpg

(C)TAKADA Kenji
健康的なのは?適当に延々と心身を動かし、美味しく食事をすることである。サイクリング、登山、カヤックは最高なのである。
b0169522_0301174.jpg

(C)TAKADA Kenji
[PR]
by syashinkouboutabi | 2010-06-22 00:31
梅雨空とは裏腹に。どどっと、スケジュールが立て込んできた?
しかも天候に左右される「案件」なんである。思考する時間ができると「雨具」対策を模索するのが、この季節の常で、もっか。バケツで水を被っても「大丈夫」なレベルを目標にしている。雨天のフィルム交換のストレスが無い「撮影」になったが、シャッターチャンスに集中出来る「しあわせ」と画像チェックのストレスの狭間で葛藤するストレスが増えた(笑)もーひとつのライフワークの近所の森の夏鳥も、下見がことごとく「ジャストミート」して、今年のミッションは完了(笑)去年から、運が良くて?笑いが止まらない?他の野鳥も「撮影最短距離」のレッドゾーンを行きつ戻りつ?
b0169522_0105479.jpg

(C)TAKADA Kenji
日々の悩みは「夕飯」のメニュー?明日は、うなぎにすると決めた。キムチ牛丼なるリクエストも?週明けは自転車雑誌のロケを2本?組み込むことに?
b0169522_0182690.jpg

(C)TAKADA Kenji
近頃、焼酎にはまっている。安上がりだからだ(笑)ビールも旨いと感じる今日この頃でもあるが、、、。
b0169522_0214948.jpg

(C)TAKADA Kenji
で、最近。カナディアンカヌーが手に入ったと手漕ぎ隊、隊長がのたまわっておられまして、つまり。フルオープンなんで、超望遠を瞬時にセット可能となる。川面から、野鳥や小動物を撮影できるわけで、これもまた。見たことも無い「あんぐる」を激写できることになる。
b0169522_0293192.jpg

(C)TAKADA Kenji    リバーカヤックByパドルコースト
四季自然、野外料理、エンドレスな会話、酒と写真と焚き火を語る?旅はつづく、、、。
[PR]
by syashinkouboutabi | 2010-06-21 00:38
近頃。メールがはじかれたり?はじいたり?している?ことが、
発覚。双方のセキュリティーチェックの「はじきあい」なのかは?であるが、メールがととかない?といわれるまで、こっちではわからなかった。携帯電話でも似たようなコトがあった。どうしようも無いが、普段の言動が災いして、小生に「分」が悪くなる。連絡くらいせえよと一方的にしかられる、、、。気候は肌寒いくらいで、疲労困憊な小生にとっては、恵の気温。体調も上がれば、士気も高くなる。調子が上向いたところで、
b0169522_18454169.jpg

(C)GORIKI ISLAND TAKADA Kenji
週明けは伊勢大湊のGIの真鍮製品を特設スタジオでアートする。以前は4X5だったが、NikonD-1がデビューしてからはフルデジカメで撮影している。一時、Canonを使用したが、NikonD-3が登場して、2~3年目かな?D3のポテンシャルとパフォーマンスは最高で、次回カタログ用に全て、撮り直すという「壮大な」ミッションを敢行!
b0169522_18564241.jpg
b0169522_18584048.jpg

撮影現場には、i-podから、BGMが流れている。
[PR]
by syashinkouboutabi | 2010-06-20 19:02