四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
カテゴリ
以前の記事
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
<   2013年 10月 ( 36 )   > この月の画像一覧
夕映えが綺麗だった。暖かで穏やかな日々が続く。
一時冷え込んだ季節はどこかへ失せた。とは言え、鍋物が美味しい季節になった。夕餉は味噌煮込みトン汁もどき具沢山定食ってとこか?開いた時間にネイチャーフォトに没頭?気が付けば、トータル2時間の集中(笑)。で、食が良く進む。ただし、ごはんおかわりの欲望は封印。我が家の体重計で80kgを大幅に割ってきた。腹が見た目にもへっこんで、ベルトの穴の位置が若かりし頃へタイムスリップした感がある(嬉しい!)。

週末が今年初めて?「文化的」ミッションに当てられるコトになった。伊勢おかげ横丁での写真展である。明日の夜のブログでどんなものか?紹介したいと思っている。

明日は津で午前中打ち合わせで、五十鈴川から電車で通勤。帰還して、午後から、伊勢おかげ横丁で写真展搬入。多分、夜まで、、、。かかりそうな???

鈴鹿山系の古き友人から、お山から「紅葉」の便り。頂上は終焉が近いそうな。とびっきり晴れた日に出かけようと話し合う。自然の中のカモシカを撮影したいんだけれど。お山に住み込むぐらいのコトをやらんとカモシカに失礼かも。で、冬に掛けて最新の防寒アイテムにチェンジしたいと考えている。樹氷、雪景色、冬景色の白い季節が待ち遠しい。
[PR]
by syashinkouboutabi | 2013-10-31 19:03
世の中は本当に「便利」極まりなくなった!
コンビニの文化が生活を変えたといってよい!で、仕事のアイテムを始めて「アマゾン」で発注。近くのフォミリーマートで受け取るんだけれど。24HフルタイムOK!とゆーのが、小生のような仕事にたずさわっている人間にとっては「すばらしい!」としか云いようがない。これは仕事にとって確実に追い風となる。特に伊勢はやはり「田舎」なんで、その辺のスピードがまったくもって足りなかった。

ところで、真夏ほどではないが、ペットボトルが溜まる一方で、ついに45リットルの伊勢市指定のゴミ袋から落ちそうな量になった。11月は20日が収集日。もう、一袋溜まりそうだ(笑)。次回、タイミングが合わなかったり、忘れてたら?まさにごみ屋敷の図?

本日は2ヶ月ディレーしてしまった定期診療日。なんとか病院へ。薬を絶対切らしてはいけない「身の上」なんで、最優先順位最上位へとスケジュールを組むことにした。心電図も一回飛ばしてるんで、病院には肩身が狭いし、それよりも体のコトなんで、自分の身は自分で守らなきゃナ。

まあ、それにしても体調が抜群で、気を抜いてしまう。ICU8日間という「すさまじい」死と生の格闘を忘れないために「そのとき」の食事メニューをパソコンの真上へ貼った。

OCNの隼が部屋まで来てるのにパソコンに繫いでなくて(笑)。伊勢から超高速画像電送はやることが無いんで、宝の持ち腐れ???雑誌の原稿は宅ファイル便が活躍現在進行形。F1なんかはメディアセンターで完結。後はDVD+宅急便がベストコンビネーション。

誕生日のプレゼントにフットマッサージャーが届いた。これが実に良く効く!スポーツフォトの現場は「脚」で、アングルを稼ぐ。いくら、長距離系の体でも一日の終わりはきつい。ケアを必要とするが、マッサージとなると時間との問題で、帰還して開いてる所は皆無、、、。一日一回15分。2セット以上は使用禁止。一応、心臓障害者であるんで。ただし。これで、還暦定年ではなくて、延命された(笑)。

伊勢神宮式年遷宮行事の写真展に参加する。伊勢神宮はすでに参拝者が1000万人を突破していて、過去最高ペースを更新中!場所は観光客でごったがえす「伊勢、おかげ横丁」大黒ホール。11月1日搬入、10日までの予定。ただし、鈴鹿サーキットのビッグレース3大会とバッティング。会場に詰めれる日が読めない、、、。

b0169522_201371.jpg

                         (R) 伊勢文化舎
[PR]
by syashinkouboutabi | 2013-10-30 20:22
世の中には「相乗効果」と云うのがあって。負の連鎖も
じっくり受け止めて、ゆっくり時間をかけて付きあうと「逆転」した感覚を覚える時がある。人の「こころ」は不思議だ。ようは一歩踏み出すのか踏み込むのか?一歩さがるのか一歩待つのか?この微妙な境界が悩ましい?どう転ぶかは動いてみないコトにはわからない(笑)。

で、還暦になって「判明」したんだけれど?小生、ちかごろ?人と争わない比べない闘わない?

自分との生命線をかけた自分との闘いで、他人どころでは無いというのが「実情」(笑)。

さて、納品完了!

夕飯だ!
[PR]
by syashinkouboutabi | 2013-10-29 17:30
出会いとはそもそも「偶然」のはずなんだけれど。
小生の昨晩は偶然の必然。まさに神に導かれたに違いない!とんでもない撮影が現在進行形!情熱と損得抜き。写真の原点は楽しい、面白い!そんな仲間ができて、ばらばら?に動いてるんだけれど。チームワークは抜群(笑)。とにかく、人のために良く動く。結果は自分に返ってくる。人の道、そのものだ。

で、本日はDVD30枚を仕上げて、納品、、、。とタタカッテイル!パソコンの作業は3台が限度かな?

遅めの朝食を東京からのゲストの分と2人前つくって、ひとつは2Fに届け、1Fのマックルームにこもっている。さいわい外は冷たい雨。誰かの予報がたまには当たる。そう、撮影に関係ないときにナ(笑)。

いずれの撮影も佳境に入ってきており、寒さとの闘い!?

で、DVDなんだけれど。デスクトップ内臓のシステムに作業速度は俄然「軍配」が上がっていて、独走!マッキントッシュも近頃は「迷走?」がつづく。ただし、小生のように運十年もつきあってるから感じるだけで、実際の仕事にはなんらまったくノープロブレム(笑)。

週末はF1鈴鹿日本GP以来の鈴鹿サーキットに戻る。明け、月曜日は自転車のエンデューロ。マトリックス8時間秋SP!自転車フリークにはまちどおしい秋の祭典!で、撮影なんだけれど。移動手段は自転車よりも遅い?原付!これがけっこう「名物?」になってるみたいで?今となっては小生のトレードマーク!?まあ。これもありかな(笑)。

ただし、雨のヘアピンのダウンヒル右コーナーはスリルがある。自転車は加速するが、小生のエンジン付きマシーンはスピードアップを望めない(泣)。タイヤも超ユーズドだから怖い苦しい恐ろしい(笑)。

さて?納品作業そろそろ?折り返し?かな?
[PR]
by syashinkouboutabi | 2013-10-29 10:32
10月の最終週が残ってるんだけれど。11月の話。
小生が提案とプレゼンテーションを直接した話ではないのに。そのミッションは一本の携帯電話で告げられた。まさに真価を問われるジャンルなんである。舞台は鈴鹿サーキット平日。まさに日々「体」の限界とコミュニケーションしているきょうこのごろなんであるが、なんとか「日々」クリアできている?本日は昼食を軽く考えていて、思った以上にエネルギーを消耗していた。ハンガーノック寸前に居た。朝食後、補給食を早めに摂ったのは良いが、イーブンペースでは無くて、ランチタイムまでに時間を空けてしまっていた。

午後、撮影のペースダウンを意図的に。で、涼しさに助けられてなんとかクリア。夕方の寒さも援護となった。小生の持ち味はバリエーションであると思っている。ふと気が付かない「アングル」があって、現場ではさらに「目」が見えなくなり「思考回路」にも浮かばず。それをいかに「イメージ」させて「形」に変え「創造」させるのか?

被写体を感じる「直感」のなせる業ではあるが、アングルを決めつつ、露光をきめつつ、ピントをあわしつつ(笑)。それを完結させた瞬間にシャッターが切れてないと意味が無い。

まるまる一日の長きにわたるチャレンジは完了!

バックアップも完了!ご苦労さん食事会も完了!今、北海道土産の白い恋人をつまんで、スポーツドリンクを飲んでいる。一日で最高の楽しみが「風呂」になった。

それが、これから、、、。

この時間に休めることを感謝して。
[PR]
by syashinkouboutabi | 2013-10-27 21:16
地元で大きなイベントが続く!本日も快晴で秋晴れ?初冬?
デジカメになって久しいが、まだまだ「学ぶ」べきことが多い。フィルム撮影の基礎も経験もリセットするコトが多く。それらは知識としての当たり前という位置づけで理解しておこう。デジカメの潜在能力はまだまだ「無限」に拡張性を潜在させている。還暦になって学ぶ、きょうこのごろ。快適に寝ぼけ眼で目覚め、近場の撮影で、朝がゆっくりなのが、心地よい疲労とともにモチベーションが保たれ、ウォーミングアップをすすめる。

11月の仕事は同じくアウトドアで気象条件に翻弄されながら、サーキット行脚が続き、冬の陣を迎える。

今日は久々のサングラス日和になるだろう?眼鏡をふたつ。サブバッグに収納。
[PR]
by syashinkouboutabi | 2013-10-27 09:46
願いは快晴!出かけの朝方はまだ「雨」だった。
週間予報では「台風」直撃!?仲間内でも台風直撃を嘆いていた。クライアントには自信たっぷりに「晴れ男」ですから。と笑って電話に答えていた。覚えて見えるだろうか?(笑)。で、本日は快適に撮影スケジュールを消化!災い転じて福となす。なんたって「現場」が伊勢福だから(笑)。で、お食事会に突入なんだけれど。暴飲暴食がご法度になって、まる一年。ほどほどで帰還して、画像のバックアップに入っている。

撮影容量はざっと64GB!(泣)。明日も是に準じて、本日は前日までの荒天で、危惧した主催者が午後からの開催にしたんで、明日は単純に倍としても。う~ん。やはり(泣)。仕事ですけんがんばらんといけんしのお~。で、せっかく80kg以内に落とした体重も「今夜」の接待で、ご馳走をたっぷりイタダイタンデ、明日朝の体重測定が絶望的値になるに違いない、、、。

トランクを貸すことが多く。この間はスペインを旅して帰還したら、今度はイタリアに旅立って、帰還。スペイン土産はエキストラバージンオリーブオイル!これって心臓に良いそうな!(ありがとう!)。イタリア土産は小生の大好きなパスタ!(ありがとう!)。

その間に東京の土産があって、ディズニーランドのキャラクタお茶漬け(笑)。これがあんがい「一番嬉しい!」。週明けにも東京からゲストがやってくる。とりあえず「ふぐ」が喰いたいらしい。良い店が近くに出来たんで、チェックに行く予定、、、。

先週末に横浜までいったのにシューマイをゲットせずに名古屋駅で風来坊のてばさきをゲットして帰還。で、これが実に美味い!以前、予約していたのに雪でキャンセルしたのを思い出す。鈴鹿まで8時間かかり、北上すればするだけ悪化する渋滞!?さすがにめげた、、、。

そうなんです。近頃は、食い物には非常に恵まれていて、嬉しい!感謝!喰いすぎに注意???

22:00にはバックアップ完了!やったあ!

風呂でふうっ~して眠れる!

機材チェック、メンテナンス、センサー清掃、充電完了。OK!!!

明日も好天に違いない。(感謝!)。
[PR]
by syashinkouboutabi | 2013-10-26 22:03
フェイスブック「恐るべし!」。小生はやってないんだけれど、
カメラマン仲間の画面にモデル?で登場することが多くて、本日。見知らぬ女性からお声をかけられ、幸せな「気分」(笑)。天気図も理想の展開。明日は快晴がみこめると判断をして、機材のアッセンブルに入る。で、スケジュールが滞りなく進行すれば、週末の二日間の夕食が付いてくる。しかもおかげ横丁某有名店(笑)。BGMはイルカのなごり雪。週明けは延期していた病院行きをクリアしたい。定期検査も付随する。カテーテルアブレーション手術から、半年。後遺症もすっかり抜けて、快適に歩いている。

ただし、あっちこっち痛んでるんで、絶好調とはゆかない。さっきもあられにピーナッツをほおばっていて「歯」がかけた(泣)。

夕飯は補給食にカップうどん、牛乳、ソーセージ、ジョァ白葡萄。

お風呂は入浴剤を入れて、現在「準備中」。

反省がひとつ。機材はいかなる撮影でも広角望遠のフルセット「TAKADA」バージョンを持ち歩かんとアカン。4m離れたら、300、400、500の望遠も使えるんだから(笑)。人の前は極力横切らない!視角や視野に入らない!シャッター音は消す!イベントでは、これが本当のプロフェッショナルの流儀。

まだ、雨だれがぽつぽつと音を立てている。

で、珈琲タイムが出来る時間帯に居る。体を休めよう。今度、入院したら「人生」の次は無い!それが、現実。脳裏に浮かぶのは収縮を繰り返さずに膨張した心臓のX線写真の画像。AED一発、酸素マスクもろもろ、、、。

よくもまあ、今。生きてるもんだ?
[PR]
by syashinkouboutabi | 2013-10-25 19:38
スタッフジャンパーの通気性の悪さで、汗だく!
真夏とサウナスーツのコラボみたいな状態で、Tシャツがぐしょぐしょ(泣)。車で通勤なんだけれど着替えはもってこなかった。気圧配置はまさに冬型。これが週末に日本列島に届いたら?馬鹿でも風邪をひく(笑)。現在ハーフタイム状態のランチタイムを終え、その前に現地でDVDを作成して即納品。印刷のセクションでCMYKに変換するんで、我々レベルの色うんぬんモニタうんぬんなんてナンセンス極まりない。素のままをお渡しするのがベスト!ただし、機材はプロサービスで完全にメンテナンスされたプロ機を使うことが、必須条件。

明日はもっとフットワークが要求される!?

閑話休題?

さあ、つぎだ!
[PR]
by syashinkouboutabi | 2013-10-25 13:45
お約束の「筋肉痛?」が一日遅れで、やってきて?
朝からだるい、、、。昨日なんか「屋内」で指定席に座りっぱなしで7割ほどを撮影だったのに500F4を手持ちで撮影。これにはワケがある。どのようなアングルにも瞬時に対応できて、撮り逃さない。三脚は良いようでけっこう面倒。制約も多い。一脚は結局一脚でしかなく。一点はまっすぐな方向には「楽」出来るけれど。楽は苦の元。結局、これも難点が多い。

席をふたつ「確保」して、魚眼、24-70、70-200でローテーションを組んだ。

良いのが撮れましたか?クライアントのスタッフからお声をかけられた。相当、ご期待されてるのが伝わる。嫌になるほど、カット数が多いですよ(笑)と伝えて、ばっちりですと答えた。

なにしろ「大気」を切り裂く「超高速」シャッター音のリズムに回りにいる方々が振り返る。クライアントの安心感を増幅させ、好循環が巡る。期待以上の期待が「結果」として叩き出される。ただし、気持ちはすでに、ネキスト1!である。

本日は9:00に伊勢志摩ロイヤルホテルからシャッターを切る。よっしゃ!いくぞっ!
[PR]
by syashinkouboutabi | 2013-10-25 07:48