四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
カテゴリ
以前の記事
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
<   2016年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧
1日を3テーマに分けて、生活してる「コト」になる?
夜明けの雲海は「今」が「旬!」。日中は「受注仕事」をこなし?夜間は「野生圏」である。此れが、時折。いや、ショッチュウ「テレコ」になる?!全てに「手抜き」をしない「激写」の日々で。そろそろ、また?お決まりお約束の疲労困憊の「談」となる。疲労回復には?お気に入りの味覚を堪能するに限る!幸い、伊勢ー伊勢志摩ー東紀州は「四季」最高!

お刺身、カニ、肉・・・。

う〜ん?悩ましい?

月末、最終日に「通院」が待っている。

あれほど、最強を誇った「心肺機能」も今や「心配機能」のポンコツで、無理が全く効かない(泣)。

まあ、夜なべはいかんのだけれど。
この時間帯が「いちばん」落ち着く!

で、さらに言うと。
この時間のテーマの撮影が、不思議と感動に満ち満ちていて。まさに「ワイルドライフ!」なんであります。

4K−VTRの新世界!新たなる「創作」への挑戦!未知への挑戦!







[PR]
by syashinkouboutabi | 2016-11-28 02:19
様々な「雲」が湧く朝は地形と気象の「妙」の共演!
時に「太陽」「月光」と演出は絶え間ない!場所は山河海と日本の四季が織りなす「絵」は無限に時を刻むようで、永遠では無い!そこがキモである。

そんな日の夕刻は決まって夕焼けが「魂」を揺さぶる!ただし、最高の色彩は「瞬間」で去る!それが、良いのである。

見える場所もピンポイントである。出会いの「妙」である。「運」を味方にする「心がけ」が必須である。

11月、最後の週末は夜来の雨音の冷たさが、嫌だなあ〜。










[PR]
by syashinkouboutabi | 2016-11-27 00:32
Nikon炸裂!AFのリズムと信頼性が抜群になり!
どんなアングルの無理難題も極めて深いピントを齎してくれた!当初はそうしていたが、サーキットなどで、周りの「声」に影響されて、高速連写優先に持って行った!?で、自分のスタイルでないと「葛藤」の日々にあったのだが?自分のフィーリングは大事だ!究極のアッピールは「個性」だ!「自信」だ!

酷使の続く「機材」を見るたびに「ありがとう!」と手を合わせている。で、機材を見るたびに癒されてもいる(笑)。

で、冬が早いのかなあ〜?

伊勢に居るとそんな気がしない?スタッドレスにも交換してないし、今月後半は、県外出稼ぎも予定なしで。

メイン機材の画素数が1000万画素以上アップされ、画質も驚愕のハイレベルで。クライアント受けも最高の賛辞をいただくに当たり、さらなる「個性」で激写の闘いに向かいたい!

それにしても画像数「倍増」に喜び、悩む「きょうこのごろ」でもある・・・複雑?・・・。










[PR]
by syashinkouboutabi | 2016-11-25 00:53
本日の撮影からNikon D5 の撮影の設定を根本から見直した!自分の感覚に忠実な設定にした!
デジタル最前線のフォトグラファーの定番やメーカー推薦のを頭から「外し」、ファインダーを覗いて感じた感覚に忠実にセッティングし直した!結果は?まだまだ未知なるハイスペックを理解できなくて、使いきれてない「のも」あるであろう。理解できる技能、センス、スピリットが伴えば?いづれは見えてくるであろう?CFカードも64GBがスタンダードになったのも「本日」の撮影で。2スロットルで、128GBである。どんどん増える容量!?この「いたちごっこ」は永遠なんだろう(笑)。

ただし。これ以上の書き込み速度は要らないんで、CFカードなんである。これ以上「速い」と「心」が通わなくなる。心を置き去りにしてまで「写真」とは言わない!が、「自論」。映れば良いってもんじゃない!

ところで、本日。

ランチタイムが一時間以上あって。メインからデザート、ドリンク、お茶まで。ディナーのようなフルコースを堪能したまでは良かったが?小一時間も経たない「内に」小便を催して来て、これが貯水量がオーバーフローの相当な「流れ」であるんだろう!膀胱はパンパンになり便意も刺激して来て!我慢の限界に「冷や汗」である。不幸にも今回の案件は「小生」一人で、請け負っていて、席を外せない!ほぼ、小一時間の「死闘?」の末、トイレが徒歩、1分の壁を隔てたところで・・・。

余程の新陳代謝?の絶好調で、大量の放尿、放屁、放糞に気分も爽快で。その三時間後?帰路の高速のSAで、夕飯がたっぷりと最高に美味しくて!

さらに最終、ICを通過して。イオンでシールがいっぱいになったので「鍋」と交換したら!なんとどでかくて!趣味のパスタにうってつけの深さ容量である!これからの「季節」の鍋物にも好かろう!いいなあ〜(笑)。

絶好調である(笑)・・・


















[PR]
by syashinkouboutabi | 2016-11-24 01:02
嫌な感じの「温かさ」が続き、因果関係は別にして。よく、揺れる!嫌だなあ〜?
パソコンの作業が、スロー&スローで進む。焦ったり、慌てたりは禁物で「撮影」以上に慎重にやらないとせっかくの撮影が無駄になる。わかっているけれど、何かすると気分が滅入って焦りだす。筋肉の疲労が抜けたら?関節痛に悩まされている?肩などは「脱臼」しそうで、やばい?肘は600mmに変えてから、バランスが良くなって。肘への負担がなくなったのだろう?肘の痛みは遠い過去の記憶の中へ?手首は腱鞘炎の類だろうと勝手に決めているが、こっちも痛みが取れかけている?新たなるウイークポイントが肩である。年齢のせいとしとこうか?

全ては「時間」に委ねられている。時間の経過が、解決してくれる。

今になって、画像ソフトの「目から鱗」に出会った!人生が変わるほどのテクニック?であった!ご教授願うばかりの金魚の糞だったのだが。10数年、セミナーらしき「場」に行けず。わからないまま、試行錯誤していたら?「突然!」湧いてきた!こうゆう出会いは一生忘れることが無い!やはり「強運」を持ち合わせている(笑)。で、習うより慣れろ!を実感した!

月末がじわりと近づき、納期がやばいのが「ひとつ」残っている。続けて、ふたつめ〜三つめ〜四つめもある・・・。どうやら、月越えは確実で、短納期撮影が3日ある!これは月越えが御法度の案件!

さて?どうする?どうにかならんかねえ〜?







[PR]
by syashinkouboutabi | 2016-11-23 01:09
VTR(作品)も237テーマ、仕上げた!これが実に「超大容量!」になった!
4K、Full HDの両方のフォーマットで、撮った・・・。見直すと動画のリアリティーは写真にどっぷりだった小生にとっては、なんとも筆舌に尽し難き新鮮な「感動」の連続で、妙な「思い入れ」も強すぎて、果たしてこれを「作品」として、ストレートに採用試験にかけてもいいものかどうか?なにやら、少し?気恥ずかしい?(笑)。

あ〜すれば良かった?こうすれば良かった?は、写真以上に当然ある。で、全く未経験でも無くて、仕事も多く手がけてはいる。ただし、作家としては「初体験」であるので、基礎も基本も皆無で全くのど素人「以下」で、撮っている!?夢は脚、雲台をプロ仕様に変えて。から・・・ここ、10数年作ってない名刺に「映像作家」の4文字を入れるコト(笑)。最後の悪あがきを企てている(笑)。

伊勢に住んでいるというコトが、最高のアドバンテージになっている!伊勢ー伊勢志摩ー東紀州は実に素晴らしい!テーマが無限にあって、一生かかっても撮り切れない!一眼レフデジタルカメラで、4Kの撮影が可能な「強運!」に巡り会い。いわゆる「二刀流」になって、時間が足りなくなって。今頃、不健康極まりなく、起きている!世間一般が目覚める明るき日中にぼ〜っとしている様は「人目」には誠によろしくない。

ただし、すでに「還暦」を遥かに超えたんで、世間の責めは「以前」ほどでは無いにしろ?何して、食ってんだろうねえ〜の「陰口」に笑いながらの雲隠れ?隠蓑?で、世間の相場が、まるっきり?何で、いくらで買ってもらえる「作品」を世に送り出せるのかという、楽しみ「だけ」で、今。起きている・・・。得意の勘違い?か、な・・・?

まあ、さすがに眠くなってきたんで?そろそろ、








[PR]
by syashinkouboutabi | 2016-11-22 03:25
週明けは目覚めたら、パソコンに向かう!が、いつもの仕事。
Nikon 600 で撮影が、覚醒している!全てが新たなる「アングル」となり、新鮮で。次から次へと「アイデア」も現場で湧いてくる!素晴らしいコトだ!で、週末はたっぷりの光線状況も相まって、テレコンバーターも装着。時にNikonの「伝家の宝刀!」クロップも交えて、激写した!後が、大変だが・・・。

今月。週末は毎週。鈴鹿サーキットが続き、仕事の後のクアガーデン(温泉)が、皆勤賞で。大汗、筋肉痛、関節痛を癒してくれている(感謝!)。脳みそへの血のめぐりも好い。いっそ、泊まってくれば?最高の慰安になるだろうと、余計な贅沢も考える(笑)。もう、すでに「そうゆう」年齢である。心身、労らなきゃな・・・。1日の疲れはその日に「ケア」でな、これからは・・・。

で、「もう、一題」、濃霧、雲海。

今までは気象条件をあれやこれやと分析していたが。もう、やめた・・・もう、その発生のメカニズムやプロセスはどうでも良い。同じ光景は二度と無いわけだから?思い立ったら、現場に立つ。いたって、シンプルで好い(笑)。型にはまったり、スタイルを持ったら?創造力が低下する?写真家にゴールラインは無い!

小生のテーマである。
どっちにしても。知力、体力の限界に臨む、日々である。

で、中学生の頃から「続いている」「幸運」がある!伊勢発、TOKYO(日本)経由、世界発信である!









[PR]
by syashinkouboutabi | 2016-11-21 10:02
暖かさが「以上で」、寝苦しいなあと。風も微妙に変で・・・。地震の予兆?昔から、親にもそうゆう話を
聞かされていた。それも「頭」から失せた、頃合いに「ぐらっと」来た!トイレの便座に座っていた時で、右から左へ流れる感じで。2〜3秒で、震度は体感で、2〜3弱といったところか?震源の方向も案外分かる。とっさに思うのが、その次に「大きい」のが来たら、嫌だなあ?なにやら、刻一刻とその「時」は近いんだろうなあと思う。本日も「妙な」暖かさの夜である。

リフォームで、ひび割れ、雨漏りの類をクリアしたのに。地震かよって、思う。

で、週末である。幸い、アウトドアの案件は全て「晴れ」が続いている!この調子で、正月を迎えたい!ようやく、作品を仕上げたんで。まな板の上の「鯉」になる。そう、採用試験にかけるんでありますが、倍率は?516分の?で、楽しみな「日々」となる。

まだ見ぬ、伊勢ー伊勢志摩ー東紀州を徹底的にリリースしようと目論んでいるが。地道に歩くと、結構これが「広大」である。四季自然、四季彩!風景写真は「行」である!いつ?「開眼」できるんだろうか?









[PR]
by syashinkouboutabi | 2016-11-20 01:07
夕陽の稜線にかかる方位が、限りなく「南天」に近い。日照時間に太陽の高さの短く、低くなった。
鈴鹿サーキットに居た。シケインからダンロップ、逆バンク、S字、2R、1Rと歩いて。真横から夕陽の射す、ホームストレートにレンズを向けて、走行の撮影を終了。日中は暖かな日差しの中で、心地よく。で、あったが・・・夕刻は寒い!当然冬の予兆・・・。暗くなる前にスナップを済ませ。締めはクアガーデン(温泉)と決めていた(笑)。鈴鹿サーキットの平日を「満喫」である。

スーパームーンを幾日が「過ぎたが」、その大きさの凄さが、未だ「観れた!」。東の空に上がった、少しだけ丸みの失せた「月」が、地上の風景の中でくっきりと模様を確認できた!素晴らしい宵である。久々に感動を覚えた!

そう云えば?先週末も鈴鹿サーキットだったんだけれど。鈴鹿8hエンデューロ秋sp!で。一日中、歩いたが「その夜」、静岡への移動があったんで、クアガーデン(温泉)は諦めた?たっぷり、働いた「後」は、温泉が最高である!で、「プチ旅」で「出会う」各地の味覚を味わい楽しむのが、これも最高の「ひととき」なのである。

で、ギャラの分までは「呑める!」と「のたまう」知り合いのフォトグラファーも居る(笑)。

ただし。スケジュールが「何故か?」詰まってきて、東紀州などから「お声」をかけていただいているんだけれど。電話も連絡も入れれて無い・・・。2016年もすでにカウントダウンの頃合いと云う、心境の「きょうこのごろ」なんであります・・・。








[PR]
by syashinkouboutabi | 2016-11-17 17:52
あれや、これやと「重なって」、コトが進まない?それでも。コツコツと進めたい・・・。
丁度、良い?按配で。激写が続き、間が空かない?そうこうしてると「師走」である。秋が終わってしまうと案ずる「頭」はあっても根っから行動が伴わない?今年の紅葉はどうだろうか?受注仕事の合間を縫って、闘うことになるんだけれど。人生最高の紅葉は「日光」で見たモノだったけれど。再戦はいとも簡単に返り討ちにあって。その時に「一期一会」の言葉の意味を悟ったと、日記が記す。

そんなのが、日本各地にあって。返り討ちの雨嵐である。要は、目移りして「ジャストミート」が数を打つ割には残って無い「情けなさ」を繰り返し、それでもプロフェッショナルと言えるだろうか?

1日ずれた「月明かり」が煌々と天空から地上を照らし、メルヘンチックな色彩の夜である。ゆったりと威風堂々、大猪が森の漆黒の闇に失せ、鹿が警戒の声を絞り出し。ネズミ、イタチの類が駆け回り。テンが物陰からこっちを覗く・・・。木々を揺らすのはハクビシンか?ムササビか?この森は実に賑やかである!時折、フクロウが一鳴き、二鳴きする。

視線が捉えれば?撮れないものは何もない!D5&600mmの手持ち撮影である!いつも思うが、ものすごい時代の恩恵を受けている!で、600mmが標準レンズで、800mmが中望遠である(笑)。

見たこともないアングルをゲップの出るほどリリースしようと目論んでいる!出っ張った「腹」を今宵もさすりながらの「話」である(笑)。

[PR]
by syashinkouboutabi | 2016-11-16 01:53