四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
カテゴリ
以前の記事
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
夕方の雲海も一味あって良い。本日も実に有意義な、
時間の流れ具合だった。夕飯がとんこつラーメンで夜食がパスタ、、、。仕事もやる気を出せば「できるじゃん」とゆーところまできた?溜まりに溜まった【画像】もけっこう「やっつけた!」やったぜベイビー!(古ー)週末のバッティングはついに11月にまで及ぶ!助け人「求む」の話をしているのに「頼まれる」なんてえ「話」はこの不景気といわれる時代に「前代未聞?」ただし、週末だけの話、、、。頭皮が4回目の脱皮「現在進行形」である。まだまだ「修行」が足りんのかいなあ?髭剃りのついでに「頭」へも剃刀を入れるのが日課、、、。明日は晴れるらしい。小生の晴れ男率は群を抜いており、日曜日は絶好の撮影日和となる感じだ。F-1鈴鹿GP!見たことも無い「シーン」を創造してやる!おっと。テンションを上げるにはまだまだ?早い?
[PR]
# by syashinkouboutabi | 2009-10-02 23:57
ほのかな秋もいいもんだ!神宮林は今朝も、神々しい
雲海に包まれた。日々、全く「違う」顔を魅せる。神宮林は風景もさることながら、動植物の宝庫であり、楽園でもある。夏と違って、日照時間が最短の季節。ゆったりと撮影とは行かない。雨に濡れると冷たい、指がかじかみ「動かない」なんて条件になる。被写体をまったく暗い「森」で補足するのは「デジカメ」の最も得意とするところ。言うまでも無くNikonD-3が最強!Nレンズが「闇」の中から「生命」を創造する!遷宮に向かって「全世界」から注目をあびる「神宮」。前回は行事を追っかけた。神宝装束などの撮影も携わった。今回は「何故」ここに「神宮」が鎮座したのか?そんな「イメージ」の四季自然、ネイチャーフォト、天体写真で「創作」現在、進行形である。物理的には「無理」なんだけれど。ここに住居をかまえていても「思う」コトがある。365日「森」にいても「飽きない!」摩訶不思議な「神々の座」である。数年後に真新しい、黄金色の千木が神宮林の深山杉の上に「姿」を現す?前回はフィルムだった。表現に限界があった?今回はデジカメで「見たことも無い」風景を「描写」することができる「予感」。ただし「神」の領域だから、結果は読めない。40年の歳月が「天へ」木々を森を育んでいる。千木が森の緑の中に包まれて、姿を現さないかも知れない。それはそれで、その方が良いのかもしれない。ただし、最高のイメージがある。月光の神宮林のなかに輝く千木、星野に老寿星(カノープス)のきらめく「光景」。無限の宇宙と永遠ではない地球。生きていることへの感謝とはかなさの同居?
[PR]
# by syashinkouboutabi | 2009-10-02 10:15
好調にデスクトップから「画像」をクリアー中!?
もうこれ以上「更ける」ことのない「窓」の外の闇から、相変わらず「こおろぎ」の音が心地よい。航空機業界の不況で「深夜」の空の騒音も失せた。大気汚染も減少するだろう?これからの季節はその昔。国鉄、JRの時代を通じて、線路を走る「汽車」の音に「旅」への衝動に駆られたもんだ。夜行各駅停車、東京上野行きが存在した。一回だけ「興味本位」で乗って、さすがに愛知県あたりで、メゲタ(笑)それでも早朝の上野駅に感動した。なんて「カラス」の多い街だ!今は昔?ただし、もっときつい「旅」もあった。岩手から青森経由で、大阪、、、。その郷愁を呼ぶ「音」まで失せた。日付が変わった。心身はパソコンハイ?ナ状況で?今が一番、シャきってしてる感じであるが、気だるさはある。これは歳のせい?パソコンの作動音と空調の音があって、それ以外は静かな「夜」である。ラーメン餃子も程良く「消化」されて、エネルギー充電?完了?もー、1件。納品にかかれるかな?一台「再起動」して、パフォーマンスをアップさせる。何しろ1フォルダの処理が10GBから40GBをパラレルで出し入れするんだから「並み」の過酷さではない?パソコンもたまったもんじゃない(笑)人間は「茶」タイムにしたい。DVDとバックアップとコピーを同時進行させている。エラー出んなよ?釣りの心境にも似ているとふと思う。ばれんなよ!?そろそろ、人もパソコンも寝る時間には違いない?(笑)
[PR]
# by syashinkouboutabi | 2009-10-02 00:46
久々に良い感じで時間が経過している。シーカヤックの旅?
程ではないにしろ、有効に「とき」が刻まれている。で、画像も順番に整理されてゆく。本日、最終フォルダを外付けマックフォーマットの専用HDに書き込んでいる。12GBを20分ほどかける。じっくりとエラーの無いスピードが経験上?これくらい?これは別ラインでパソコンがやってくれてるので、時間の無駄もストレスも無い(笑)さて、よーやく?9月分へかかる?ただし、8月から延々つづいている「ゴミ撮り」はいつ?終わるかも分からない?そろそろ?夜食の時間帯になってきた?喰いに出るか?作るのか?どっちにしたって「小一時間」は消費する。会社組織の経験もある。スタッフの数でこなせたが、ストレスが多すぎる。一人は気楽で良いし、自分の責任ですべてやれる。だけど、時間が足りなくなる?んーん?ラーメン餃子で今宵は?ゆこう(笑)小休止!?
[PR]
# by syashinkouboutabi | 2009-10-01 21:36
心地よき、秋の夜長のDVD作成?コオロギの声がする。
すすきに月。季節は最高!味覚は最高!最後はワークフローを考える「秋」でもある?次のマッキントッシュを何にするのか?迷う?ノートもそろそろ「入れかえ」の寿命を迎えた?G5のときに引っ張って、結局10万円ほど「無駄」な出費をした「苦い」経験がある。車と違って、修理してまで使う「道具」ではなくて、最新をキープすることが大事。廻る寿司の消化のせいか?非常に眠い、、、。パソコンのUSBに専用?の外付け「ファン」でマックを冷却しながら、DVDを焼いている(笑)けっこう、好調である。バックアップも含めて2セットが標準のローテーション。ただし、画像は永遠にこれでバックアップ出来た訳ではない。最強のテクノロージーなど「存在」しない?デジカメの未来は不透明でもある。あー眠たいよー、、、。
[PR]
# by syashinkouboutabi | 2009-10-01 20:16
本日の外回りも無事終了?少し早いが「廻る寿司」で、
アシスタントBと夕食となった。涼しくなった「今日この頃」には熱い味噌汁が寿司にはあう。今宵の具ははまぐり。旬かどうかは別にして「美味しく」いただく。帰還して「留守番」の愛犬と少々戯れ、愛犬の夕食を準備する。目に見えるところではカラス、イソヒヨドリ、蟻、ごきぶりが横取りをしてゆく。家の前の道路はけっこう「野生」の坩堝と化してきた?鹿、かえる、猿、もくずがに、でかいカメなど多数?昼夜問わず「徘徊」する。歴史を振り返ると小生の家の真下は五十鈴川の支流が流れている。五十鈴公園の池は実はその川の名残。で、田畑が拡がっていたのである。雑木林がひろがり、そこを磯部方面への地道がつづき、トンネルを抜けて、現在の伊勢道路である。で、町道になった「道」を神宮方面への通勤の車が危険を無視して、ぶっ飛ばしてゆく。あまりひどいとこれも「警察」へ通報だな!
[PR]
# by syashinkouboutabi | 2009-10-01 17:54
昨日から、F-1鈴鹿GPのPRESSパスの交換が、
始まった。昼前に受付に行ったが、静かだった。観客の目に「レース」として登場するのは2日からで、世界が変わるのが4日である。ここは日本かと見間違えるほど。風景がインターナショナルに激変する。ただし、アトラクションは始まっており、雨にもかかわらず「レッドブル」のマシーンがギャラリーの至近距離を疾走!いやがうえにも決勝に向けて盛り上がる!F-1は何もかもが特別で、最高の舞台である。なんらかの撮影に携われるということはまさに「至福」の「ひととき」である。で、夜のイベントが雨天中止で、帰還。本日も雨?秋らしい「日本」の風景が展開する。神宮の森が夏とは違う「雲海」の中で目覚める。紀伊山系や熊野灘が「絶景」を垣間見せる四季がうつろう「ひととき」が巡って来た。F-1が終わったら「風景写真家」にシフトする。自炊道具をパッキングして、野に伏し、山に伏す?ようやく、無尽蔵のカット数から「開放」されるが?今度は1カットのレタッチに1時間かかる「繊細」な作業が撮影後にある?どっちもどっちだな(笑)で、どんどん?納品が追いつかない?そうこうしている内に次のオファーがかぶる?
[PR]
# by syashinkouboutabi | 2009-10-01 10:24
神宮界隈。ついに住民が行政を動かす!?11月3日が、
交通規制に。ただし、まだまだ、生ぬるい。宇治地区へ観光の車両を入れてはいかん。大気汚染に交通障害など、危険極まりない。静かな「伊勢」を取り戻そう!今の時代にしては受け皿があまりにも「小さい」のは管理能力の低さが招いた落し物。週末はほとんど、市外、県外の小生なんだけれど。その小生にして【目に余る】事態だと感じる今日この頃。で、仕事なんだけれど?今日のことは今日中に?んっ?日付が大幅に超えている?あと少しで外付けHDにバックアップ完了?機材のピックアップと清掃は朝にしよう、、、。寝るドー???
[PR]
# by syashinkouboutabi | 2009-09-29 00:43
陽があるうちはいつも「五十鈴川」の流れと「神宮林の木々」
の移ろいを見ながら「出勤」する。じつに恵まれた場所に住んでいる。毎朝夕「神」に感謝する。川が枯渇した。秋、冬場の光景である。子供の頃は残った水場に手を突っ込んで、うなぎや蟹を手掴みにした。大人になってからはさすがにやってない(笑)この夏は神宮の森によく雨が降った。雨の光景は正に絶景!雨が木々からしたたり落ちる。瀬が音楽を創造する。雨が未だ、止まぬ内に「陽」が森に差し込む「様」に「神と仏」が風景の中に存在した。原始の森の証。そこでの「生き物」との出会いは神宮林での夏鳥との多数の「遭遇」に感動した。それは、9月で終わる?この季節に南の国へ巣立った「雛」たちも成鳥となって帰還してゆく。つぎの季節はアサギマダラとサシバである。伊勢志摩は自然がいっぱいである。さらに熊野灘、潮の岬。紀伊半島になれば、海にまっこうくじら。山に熊、明治の頃にはにほんおおかみも!そう遠い「過去」の話ではない。ほんとうに「心」が癒される「旅」がある。で、カヌーの川下りの話は生きていて、とは言え。鮎の簗場が10月から、解禁なんで。どーするんだろうか?まあ、担いで迂回もありなんで。急がない急がない(笑)と、ゆーことで、、、。
[PR]
# by syashinkouboutabi | 2009-09-28 14:16
時間に追われてるというのに。F-1シンガポールを途中からだったが、
TVで見た。一度だけだが「観光」で歩いた道路がコースになっていて、なつかしく見た。再訪したい「街」である。今週はF-1鈴鹿GPである。大役が2テーマある。晴れてくれれば「最高」なんだけれど、こればっかしは「神」のみぞ知る?相変わらず?納品に追われている?これはこれで楽しいからやれる。秋が深まり、体調も上がってきているのが実感出来ている。夏はやっぱり「体」にはきつい。ただし、その季節に体をいじめてないと「どんどん」身体能力が低下する。人体の不思議ってヤツだ?で、冬に筋力をつけて、春先から5月くらいに
スピード持久力をつけると「夏」にブレークする。そうなんである「写真家」はアスリートなんである!芸術は体力である。体力が無いと集中力が発揮できないのである。デジタルな時代は特にそれを実感する。デジカメ最前線を見ているとじつに楽しいし、おもしろい!?初老の域に入った「小生」などは毎年が勝負って感じで「緊迫感」がある。これがじつは「ここちよい」心境の今日この頃(笑)
[PR]
# by syashinkouboutabi | 2009-09-28 09:28
本日は「伊勢」で仕事なんだけれど。クライアントが東京。
3人がかり!で、二人は名古屋から!往復?渋滞と闘っていただき?帰路はへんば餅を買って帰還されたらしい?デジカメでの仕事はあうんの呼吸がいる。打ち合わせもほとんど無く「撮影」には入れる「メンバー」は有り難い!実に流れが良くて、ストレスが無い。ほぼ、四年ぐらいの付き合いになってきた。ときおり鈴鹿サーキットでもチームを組む。打ち上げは「餃子の王将」や「横綱らーめん」などなど。この不景気な時代に仕事に追われるのが、この「ジャンル」でもある。このクライアントは先が明るい?
[PR]
# by syashinkouboutabi | 2009-09-27 20:48
本日も松阪で撮影。NikonD-3のおかげで、ノンストロボで、
快適に終了!体力的には昨晩の焼肉パワー全開である!!本日は雑誌の「威力」を垣間見た?話がふたつ。ひとつはNAGI効果!四年間の「手漕ぎ隊」連載で「地元業界」に名前が浸透していた!!ありがたい(感謝)地元をおろそかにしたらあかん?もーひとつは「しんぷる」。白川郷からの便り?名前を見たよ!とおっしゃる。なんでって聞き返したら?合掌造りの和田屋にしんぷるが置いてあったそうな。すっすっごい!!!おもわず「感動」する小生であった。ただし、雑誌以外ではスポーツのWeb関係が最悪。スケジュールのオファーが最悪。で、気分が乗らんので、来月は「ホットライン」をクローズした。多分?100年に一度の不景気で「カメラマン」は余ってると見て、対応が悪いんだと想像する。それは勘違いである。できるやつはひとにぎりなんだぞ!仕事を出してやってるんだという「意識」でやってたら「潰れるのは」時間の問題?きなくさい話は大人気ないので「ひとまず」置いといて?明日は超地元?一日?炎天下である?丸めた「あたま」にお陽さんをたっぷり「日光浴」とゆきたい(笑)
[PR]
# by syashinkouboutabi | 2009-09-27 00:12
本日は終日、松阪でインドア撮影、、、。夜は?
久々に「液裏」で焼肉をしこたま食らった!飲み物はウーロン茶をジョッキで二杯(笑)別件では、週末の鈴鹿のデータをクライアント関係にそれぞれ1セット。自転車専門誌に1セット、NAGIに1セット納品した。で、その前とその前の前とその前の前の前などは「画像処理」があるので、未だ。納品できず???どーしたもんかと?自問自答?葛藤?作品図づくりにいたってはなんと「3年前」から?進んでおらず(泣)老後を支えるのはどっちかと言うと「ライフワーク」で撮影している?四季自然風景なんであることは明白!これに寺社仏閣、世界遺産をオーバーラップさせれば、完璧!!明日。あらたなる「芸術」を習得できる「予感」がする。趣味悠々、老後は案外、楽しいかもしらん(笑)で、出勤は11時。これも随分、有り難い、、、。
[PR]
# by syashinkouboutabi | 2009-09-26 00:10
泣き言ばっかし「言っちゃ」おれんとですたい!?
チャンスをもらっていることにまず「感謝」。で、精一杯やったのか?自問自答する。たまには人間だから、100%絶好調!とゆー訳にはいかんけれど。そこはプロだから、言い訳はご法度。プロは言い訳はしない。愚痴らない。さて、パソコンの環境の話になって、小生は問題なし。マッキントッシュオンリーだと伝えると「Good!」なるお返事。本日は携帯をOFFしたまま、どっかに放置?先ほど。やっと出てきた?近頃、けっこう「老化現象」を感じる。歯が弱くなるのは仕方ないとして。眼鏡は基本的に寝るときは外すんんでありますが?起床時にあたふたと慌てふためいて捜すのが、日課になりつつある。重数本用意した筆記用具がデスク上に一本も無い日が多く。一番の問題は撮影機材の把握。常時使用は目に見えるが、使用頻度の少ない、レンズやバッテリーやCFカードが直ぐに出てこない?カメラマンベストからサブバックからウエストバックにポーチに至るまで「全員?」開封しても見つからんことがある。慌てると見えなくなるし、ろくなことはない(笑)出稼ぎのホテルでも納品作業をするが、延長コードを忘れると「悲惨?」ホテルで借りてもよいが、基本的には止めた方が良い。で、車のキーは若い頃から、延々と捜すリストのトップを独走中!?あー!これだけでも十二分に疲れるワイ(笑)後、少しで9月も終わる、、、。
[PR]
# by syashinkouboutabi | 2009-09-24 16:58
交通渋滞は当たり前の昨今?連休の仕事もなんとか?
こなし?ねぼけまなこで本日。「ごみだし」を終え、パソコンに向かってはいるが、納品が一向に進まず、、、。天気が良いので風景写真を撮りに出かけたいんだけれど。昨日までの伊勢の渋滞は深刻で、生活圏崩壊であった。正月以外は静かな「町」だったのに。観光被害が激増している。マタシテモ某高速船に続き、行政の脳ミソが先を読めないでいる?なんにしても「現在」すべてが弊害だらけである、、、。どげんかせんといけんとです!で、小生のパソコンも相変わらず?オーバーフローである?知力と体力もさらにパフォーマンスダウンで、苦しい。こんなに働いてんのに「機材」が思うように増えない?借金だけは増大!晴れてる日に「画像処理」はしたくないよー(笑)そうそう、二日間に渡った「マトリックス鈴鹿8時間エンデューロ」も盛況の内に終了!最終日、8時間にエントリーしたNAGI足漕ぎ隊も無事?完走!!祝!?完走??
[PR]
# by syashinkouboutabi | 2009-09-24 09:56
史上最悪の日!神宮かいわい「大渋滞」で「生活」の機能が。
マヒ!?生活道路も観光客が横行し、立ちション、ゴミ放棄などなど。目に余る、、、。近年の正月でもここまで「ひどく」無かった。その内、とんでもない「トラブル」が発生するのは目に見えている。この連休もハードな撮影が続く!その前に移動が大変なんである。移動でほとんどのエネルギーを使い果たして、撮影は虫の息(笑)ただし、本日は専門学校生の「作品を18テーマ撮った!それは「フォトコンテスト」用で、全国区で展開。昨年は1名が賞を獲得!今回はそれ以上?ゆく「予感」がする。手ごたえ十二分に撮った。じつに作品が個性的で撮るのが楽しかった。二回目なんで、生徒とのコミュニケーションも良かった。こんな仕事も面白いもんだ。ただし、11月まで、週末が大変で、かぶりまくっている。こっちもある意味「渋滞」である。人生は楽して甘く生きることは出来ないと悟るしかない(笑)
[PR]
# by syashinkouboutabi | 2009-09-21 18:26
夜明け前の暗いうちに出て、暗くなってから帰還!
夜明け前の東天と伊勢平野の夜景がとても綺麗だった!気分よく「高速道路」を走った。ただし、どんどん交通量が増すのが分かった。小生は某レース会場に2時間前にスタンバイ。ところが優勝候補筆頭が渋滞で遅刻!出走できず、、、。大波乱?帰路は前方の事故情報やらどんどん延びる渋滞の距離が電工掲示板を賑わす?伊勢方向は渋滞なし。ただし、亀山JCTが鬼門?で、名阪を横目に軽快に距離を稼ぐ。ドアミラーに写る「反対車線はテールランプと言うか、ブレーキランプの赤色が洪水のようで、それが芸濃アタリまで続く。方向と時間帯が真逆なので、有り難い。名古屋方面は全く動かないのである。現場に出るといろんな「情報」と出会う。良い流れの時は何もしなくても流れてくる(笑)エゴが渦巻き、大義名分でごまかす「某所」と縁が切れてから「調子」が良い(笑)おかしな人間は永久におかしい?なおらんのだろうね?人への思いやり、これが一番!求めてはいかん?さて、連休「最終日」はNAGI足漕ぎ隊?が鈴鹿サーキット8時間エンデューロにデビュー!ミニベロで、恐れを知らない「勇敢」な編集人が、F-1を前に改装された「ニューサーキット」をサイクリングする!5匹の兎がローテーションを組んで「8時間」走るという物語(笑)いっそ走るんだったら「8時間さ!」と無責任なことを言ってアドバイス?した「覚え」がある(笑)時効である?Tシャツのユニホームまでつくる熱の入れようである!月兎舎に幸あれ!そうそう、手漕ぎ隊なんだけれど。もー1回「旅」するらしい?いろいろ、忙しいのう(笑)
[PR]
# by syashinkouboutabi | 2009-09-20 23:17
なんでこうなるの?やっぱいこうなる?夜行性では、
ないんだけれど?夜型はいたしかたない。以前のように睡眠は削ってはいない。昼寝をたっぷりとるからだ。ところかまわず、ひとめはばからず(笑)寝るときは寝る!ところで昨日の便でCPSからの借り物を「東京」へ返却。メーカーのサポートは絶大で「仕事」が迅速にはかどる。で、画像処理が相変わらず「追いつかない」(泣)請求書が進まない(泣)ところで「仕事」も、どーやら、来期は大変革間違いない!11月に入ったら「過密さ」が薄れる予定なんで、そっから「スパート」したい。で。レンズなんだけれど。今、もっとも欲しいのは最新の105マクロ、85アオリ、サンニッパ。今の装備にこれを増員したら?移動だけで腰痛になりそうである(笑)来年の春先は座間味へ移住して?ザトウクジラ三昧の予定。ルートはふたつ。ケラマ沖も良い。ひとつはタートルリーフの逆風と三角波と90分ほど闘えば、潮と風に乗って90分カメラを出しっぱなしで、鯨と「出会い頭」する。これも確立は非常に高い。もーひとつは浜でキャンプしながら、鯨のスプレーを探索して、ロックオンする。どのエリアも珊瑚のリーフを越えてゆくので、水中も水上も絶景!で、30Mもある鯨がおっぽを海面に出して、ドッカンドッカンやるすさまじい「光景」を見てるんで、写浴が最好調なわけで(笑)ただし、命がけのシーカヤックドリームである。島渡り、的確に行動しないと東シナ海と太平洋の波高3M~5Mのローリングとピッチングの真っ只中で恐怖の重労働をすることになる。
[PR]
# by syashinkouboutabi | 2009-09-19 01:58
飽食はいかんと思いつつも?本日は肉、海鮮などなど。
豪華キャスト版でお好み焼き!天高く、馬肥ゆる秋!を地で言ってしまっている「今日この頃」。まず、食の改善をやらんといかん?つぎにランニングと自転車の時間をとること。で、仕上はカヌーとなる。山岳の縦走は平衡感覚に「老化現象」が顕著に出て来たんであきらめる?で、仕事なんだけれど。来年のテーマは水中写真とオーロラを絶対撮る!今、メインでやってゆこうとしている「仕事」なんだけれど。デジカメの機種と言うか、スペックのボーダーラインが明示されている。複数のカメラマンが組むときに問題が出る。人間関係よりもカメラのスペックがオーダーの時点で優先される。デジタルな時代である。ただし、現場では一目瞭然となるからやっかいだ。ただし、なんたって最後は人間性である。久しく付き合わなくても「ぼろ」は直ぐに出る。で、本音を言うと複数で組む「仕事」はもーしたくない。来月で56歳になる。わがままに「一人旅」これが良い(笑)
[PR]
# by syashinkouboutabi | 2009-09-19 00:37
この頃。プロ野球が内外とも熱い!もちろんTV観戦
なんだけれど。一流は何をやっても一流!あたりまえか(笑)空気を呼んで空気に乗れる!二流は空気に呑まれてしまう。結果として雲泥の差。写真も実は同じことが言える。カメラを構えるまでは誰でも一緒。その後が雲泥の差。瞬間にレンズを選択して、フレーミングしながら、被写体をロックオン。瞬間を気持ちよくシャッターの背後に叩き出す!芸術の芸術たる由縁だ。写真撮影のすべての「エッセンス」がスポーツフォトには凝縮されていて、体力、知力の「極限」が高い「人間」ほど「有利」なことには違いない。ただし、努力や根性は並みじゃ無い。一流まで上り詰めると「神」は更なる一歩を進める「能力」を試す。それをいかせるのが「超一流」である。イチローはその、最たる「人間」である。最大級のjプレッシャーとサヨナラヒット!ベースボールフリークにはたまらん(笑)
[PR]
# by syashinkouboutabi | 2009-09-18 13:54
この頃。ひょんなことから「世間」は狭い!なんてえ話が、
続く。本日、11月も沖縄行きが決定した。ずうっと「縁」が無かった?ツールドおきなわである。小生の「夏」は終わらない?で、本日は久々に「津」を越えて、料理写真に汗を流した。帰路、餃子の王将でテイクアウトして、野球をTV観戦しながら喰った。楽天を応援しているのだが、やっぱり3位は3位の試合をする。最終回1アウトで三塁に走者がいるのに「野村」の親爺はスクイズをしなかった?先ずは同点にせえよ!ボケっ!結果。ダブルプレイでしかも1点差で沈んだ。ライバルが負けてんのになあ?写真にも同じことが言える。攻撃は最大の防御である!攻撃的写真はやはり「感動」も大きい。ちんたら撮っている「写真」はたんに写っているだけだし、こてさきのテクニックはくどいだけで、やはり、これも。感動は無い!本日。F-1GPの写真展を見た。若手で凄いヤツがいる。地球を駆けるグランプリフォトグラファーの写し出す色彩の重厚さと写真の持つパワーが半端じゃなかった。すさまじい光景はまさに「芸術」だった。トップランナー達はトップであるという「由縁」がそこにある。感動と勇気とパワーをもらった!デジカメフラッグシップ機のポテンシャルは写真家の力量に比例すると知らしめた「写真展」であった。こっちまで「アドレナリン」全開だぜ!
[PR]
# by syashinkouboutabi | 2009-09-17 23:04
毎年。残暑にうんざりしてるもんだから、今年も
この涼しさに半信半疑だったんだけど?ファイナルカウントダウンだな?おかげで「痩せず」に太り気味。こいつが唯一の大問題なんである。風景はあいかわらず「最高」で、秋の雲がさわやかな空を演出する。大好きな光景が拡がる。さらに来月はこの世に「生」を受けた月で、そのせいか?毎年。心身絶好調でもある。で、腐れ縁の友人達?がバースデーケーキを用意してくれる!ところで近頃。一週間に一度以上の割合でイタリアンなレストランのケーキを食っている(笑)ここのパスタも絶品で美味しい!で、やせるわけねーよなあ(笑)ところで撮影環境が激変した。さらに激変の予感。仕事のシステム事態も「新時代」にはいってひさしい。撮影も激変。露光が一番難しいオートはご法度である。AWももー使えない。いわゆる、マニュアルで持ってゆかないとぐちゃぐちゃになる。デジカメになってからAFを多用してたもんだから?マニュアルのピントの山を「目」が忘れ去っていて、おうじょうこいている今日この頃でもある。天体写真で鍛えた「ピント」のセンスも今は昔?週末の仕事もひととおり、セレクトが終了した。ところが今週末が迫る。今週は連休で、週明け水曜日まで続く。これも膨大な画像がはきだされる!?納品はまったなし、、、。
[PR]
# by syashinkouboutabi | 2009-09-16 22:53
(続)デジタルな話?デジカメの可能性なる模索の「時代」
から、熟成の時代に移行した。Canonの逆襲?なんてえ表現をするとしかられる?かな?マスマス、デジカメのアドバンテージは独走する予感?ときおり、フィルムの現場に立つこともあるが、O型蛇年の小生にはフィルムの撮影の「間」がどうも許せなくなった?じっくり「残すか」瞬間に「対峙」するのか?小生は残りの人生を「瞬間」に賭けたいと近頃の結論。どっちが良いとか悪いとかの「話」では無い。デジカメのリズムに完全に体がシフトした。視覚、聴覚、嗅覚、触覚、味覚など「すべて」の感覚がデジタルにフィットした。もー戻れない!また、中望遠マクロとシフトレンズが料理写真などに「革命」をもたらした!フィルムの「味」よりもデジタルのオペレーティングの方が格段に「味」がつく。偏光フィルターも全く使わなくなって、何年も経った。記憶と感覚だけが「脳裏」には昨日の様にすぐそばに「残って」いて、ともすれば?錯覚が失敗を招く。すべての技術や体験がそうである。基本形を理解するのもよいが「デジタル」な感覚にシフトしないとこれも「大失敗」につながる。デジタルとは良い意味でなんでもありなんだけれど。錯覚させられることが多い。その辺が「キモ」なんであるけれど。結果だ雲泥の差になるのがデジタルである(笑)
[PR]
# by syashinkouboutabi | 2009-09-16 01:19
やっと?夏ばてが少なからず?抜けてきた感じがする?
いよいよ「秋」は紅葉のある風景を「旅」したいもんだ。その昔、絶対的「自信」を持って撮影に臨んでいたレンズとフィルムがあった。Nikkor28F2!PKR、RFP、RVPである。そのパワーは類を見ない「作品」を叩き出した。その次はCanonEF20-35F2.8Lであった。試作品のパンサーが抜群だった。世がデジカメになり、現在は。N-NikkorED14-24F2.8GにレキサーCFカード8GB300XSPEEDが「夢」を創作してくれている!そして、すべての時代に魚眼があって、困った時の「万能レンズ」でもあった。想像を絶する「情報量」とデフォルメされた宇宙的空間は独特の雰囲気を映像に変えてくれる!しかし、近頃では?14-24との画格差を以前ほどは当然感じられなくて、対角線180度ももはや「スタンダード」な広角レンズって感じの今日この頃でもある?刺激が欲しい(笑)
[PR]
# by syashinkouboutabi | 2009-09-15 22:53
相変わらず?イベントの撮影が続く!?
Web関係以外は、これもオフィシャルカメラの重責を担う。この話は前にも書いた。9月もピークだが、10月は更にピークを体験しそう?心身どこまで持つんだろうか?そんなとき、イチローの快挙が連日報道され、本人の談話も流れた。プロの仕事には共通のモノが存在した。それは?すべてにおいて、これで良いは無く、常に動いている。と言う話だった。ボールを捕らえるインパクトの瞬間はシャッターを切る瞬間に似ている。ストライクゾーンだけでは200本安打は越えれない?シャッターチャンスもまさにそうである。グレーゾーンならまだしも「デンジャラスゾーン」はヒットさせるプロセスは複雑で並みの状態ではない。極限の瞬間技は判断と決断と創造力と振り絞る「気力」に依存する。ときに体が悲鳴を上げる。写真家にとって「来年もよろしくっ」てクライアントから言われたときが200本安打越えなんだとつくづく思った。バットを振らなければ「安打」は無い!フォアボールもヒットと同じと言った人もいる。間違いではない。ただし、イチローの生き方ではないように思った。フォアボールはアル面「他力本願」である。小生もそんな「行き方」はしたくない。疲れきった「心身」に勇気をもらったここ数日の報道に感謝!レベルの高い「人との」競争?逃げるのか闘うのか?葛藤は続く。それが人生(笑)
[PR]
# by syashinkouboutabi | 2009-09-15 03:49
腰痛の懸念も払拭?なんら問題なく「撮影」が進行!
イベントスケジュールが一週間ずれて、すべてが順調!昨年は以上にバッティング。この「差」は一体なんなんだ?新体操の世界選手権?が伊勢で開催されているのに「一般市民」のあいだでは「何故か?」全く盛り上がらず?話題にも上がらず?わが町はおかげ横丁界隈での「日本太鼓祭」が異常な盛り上がりで、大盛況!で、ねっから「元気」な人たちがいっぱいいて?太鼓で集っているのに「話題」は別ジャンルというところが、元気な人たちは違う!という、理由?で、霧島とか四万十川などなど。楽しくパワフルなイベントへの「お誘い」をいただく(大感謝)北海道はゆけなかったけれど「全国各地」から「お呼び」がかかる「今日この頃」なんであります。これもひとえにNikonD3系のボディーにNレンズのおかげ!特にバージョンアップでAFがもの凄い威力を発揮している。小生の感覚にびったしあっているんであります。で、イベントが続くけれど。屋内はもちろん無敵!屋外は晴れたら、これも無敵!ただし、最大の難関は「納品」が追いつかない(笑)で、納品しないと「当然」請求書がきれない、、、。
[PR]
# by syashinkouboutabi | 2009-09-14 01:47
実は「腰痛」が二週間つづいている、、、。ほんじつ、
ISOを3200に上げようと思っていたら「夕立」が来た。予感があったので、テントで撮影していたら、どしゃ降りが来て、助かった(笑)その後の懇親会で、しこたまビールを呑んだ。いや、いただいた。いまも少々「頭」が痛い?で、腰痛なんだけれど?なんとも無い?なんやっ!アルコール切れやったんかい(笑)本日は東から西から。美女が集う?とだめはcanadaのキュートな金髪!で、楽しいお話に20歳若返った(笑)男とは?こうでなくっちゃ!明日も沢山お話できますように?
[PR]
# by syashinkouboutabi | 2009-09-13 00:13
自分のことは?さておき(笑)マワリが、終焉、崩壊、
かかわる人間がどんどんちっこいかんじになって行く。人をうれいてるばあいじゃないし、ひまもないんだけれど。仕事もつきあっちゃだめってかんじなんである。「伊勢」はある意味「終わった」のかもしれない。なにか時代の流れに乗れず、人もそだたず。パワーもエネルギーも感じられず?某所では撮ってもいいのか?あかんのか?はっきりせいよ!って「話」がエンドレス(笑)毎回毎年「おなじこと」の繰り返し(笑)バカみたい、、、。あー疲れた疲れた、、、。思ったより早く「行動」しないと「人生」の無駄になる。それがはっきりしたのが「本日」で、あった。
[PR]
# by syashinkouboutabi | 2009-09-12 01:40
まさしく。天の助けに天の恵み!一番残暑のあっついときに、
沖縄に行ったもんだから。三重県に帰還して、なぎさまちに着いたのが夜だったこともあるが、高速に乗ったら「窓」から入る「風」が冷たかった。で、ここんところの秋風なんで、しのぎやすくて心地よい。この一年は沖縄の往復が多くて、体調がばっちりになると言うローテーションとなった。仕事も結果オーライで「写真」も大好評である。うれしい(笑)この夏から「まるぼうず」にした。最初は五厘だったのだけれど、髭を剃っているうちに堺が分からなくなり、ついでに頭も剃ることにした(笑)これがけっこう「新鮮さ」があって気分も最高に良い。ただし、太陽にさらしたことが無かったので、この夏。頭皮が4回脱皮した(笑)で、外観がぐっと、若返ったという評判である。そんなのかんけーねえ!それよりもオペレーターとかデザイナーとかライターとか「まがい」の仕事をせんとあかんくなって来た。で、このごろ「名刺」なるものを持ち歩かなくなった。名前もヤフーで最初にヒットするし、もー肩書きなんてえモンも要らん。メールもうっとおしい。あほなメールが日にウン万もはいってくるんで、ほったらかしにしておいたら、近頃は数千にダウンしてきた。ただし、月300円でOCNに適当に削除してもらっている今日この頃。FAXも使わなくなって数年(笑)で用紙を補充せずに放置している。まるで、世捨て人である(笑)ところで、デジカメのボディーがあと、3台欲しい。レンズはNのアオリとサンニッパのN。11月ごろにでてくるNの70-200ニッパチ。となるとNX2にCS4のセットにスノーレオパードでマックプロの最速最強
がお約束となる(笑)で、どんな仕事が来ても「鼻歌」となる。
[PR]
# by syashinkouboutabi | 2009-09-10 23:34
三つの朗報!!!Macの進化!デジカメの進化!最後に
やっと体力が100%復活の予感!Macのビルドアップでプロの領域がもはや「みようみまね」では追いつけない。絶対的レベルを超えた。デジカメももはや、これも「趣味?」で持つ領域では無くなった。心の準備はいつでもできているんだけれど。あとは先立つモノだけだ。デジカメフリースタイル!半歩でも先へ進めるフォトグラファーだけが生き残る。いつの時代も基本は同じ。ただし、良いトコ取りで、生きてゆける「時代」はとっくに「終焉」していることに気付くべきだ。写ると撮るは大きな違いである。デジカメ錯覚時代ともよーやく「お別れ」である。のんびりとは行かないが「プロ」が腰をすえて、闘える時代の扉が開かれようとしている。楽しくなってきたぞ!よーしっ!
[PR]
# by syashinkouboutabi | 2009-09-09 23:55