人気ブログランキング |
四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
情けない話は続く?とある某所で「画像処理」が延々と続く!
NikonNX2とフォトショップを駆使して、続く?で、腰がこの作業もパンパンにはるんであります。つらーい(笑)ただし、思いのほかスピードアップされた「処理時間」にうれしくなった。最新のMacのパフォーマンスは最高で、気持ちよく「仕事」と向き合える。で、キーボードもマウスもコードレスって「話」は前にも書いた。モニタが超リアルに色彩を再現する話も前にも書いた。しかし、その感動に飽きが来ないもんだから、また書いてしまったと言う次第(笑)膝も日進月歩で回復して来ているが、怪我が襲った方向には弱く。激痛が走る!ただし、日常の生活には支障はなく、そろそろ「最重量?」機材を担いで、ロケに挑戦?相変わらず、天気はぐずついているが、伊勢界隈の山々は雲か霧か雲海か。神秘的に湧き立つ!五十鈴川上流や朝熊山の登山道や伊勢志摩スカイラインから見る神宮林の「光景」は圧巻である。見たことも無い「風景」が展開する。後、数年で、真新しい黄金の千木を持つ、神の社をその「森」深く、見ることに。ある季節には満点の星がふりそそぎ、あるときは青白い「月光」に浮かび上がるのだ。まさに千年の森は小宇宙に違いない!神と仏の国。伊勢の四季自然がうつくしい!最新デジカメで「現在」撮影続行中!本年度から第一弾として、日本国内だけでなく、全世界へリリースする予定でいる。もちろん、シーカヤックの壮大な旅も続く。現在、知床半島を4泊5日のテント生活でまわった「見たことも無い風景」が全世界へ、リリースされている。次に画像アップを進めているのが、伊勢志摩から熊野灘。おきなわ、渡嘉敷島、座間味島などである。これもくどい話だが「見たことも無い風景」なのである。大自然を相手に「対峙」するので、他人と撮影ポジションを争うなどと言う「ストレス」が全く無いのが良い!ただし、全身全霊をかけても「撮れない」コトの方が正直多い(笑)フィルムでは撮れなかった「モノ」が写り、見えてきたジャンルが存在する。で、56歳の今しか、できないことでもあるだけれど「体力」と「思考能力」の低下と闘う「旅」はけっこう「いのちがけ」なんである。山でも海でも「遭難」と実は紙一重なんである。
by syashinkouboutabi | 2010-03-07 01:10