人気ブログランキング |
四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
記憶によると?たしか、4日まえは「初夏」だった?
ところが、翌日。仕事のタイミングも悪く?晴れたが、真冬なみのフィールドに短パンとトレッキングシューズで、川に膝まで入って、烈風にさらされていた。手にはD3とN500。肩には70-200、D3にN14-24。カメラマンベストにはストロボセット、予備電池。16魚眼、24-70、105マクロ。ときおり、あおられて、水中に転倒しそうになりながら、、、。悲惨(泣)、、、。出家?した「頭皮」は無防備?なんとか?お仕事は完了したのだが、ずぶ濡れで、相変わらずの寒風にさらされていた。で、そのままテントでシュラフで「ご宿泊」だったのだが、強風でテントは危険なので、屋根の下で夕食となり、そのまま。シュラフでご宿泊となった。そのために取材スタッフ4名で、延々と酒宴が続き?AM1時まで(笑)話は続く。翌日はもっと大変で、烈風に曇天!天気予報を甘く見すぎた「つけ」は大きく。夏のコスチュームで宮川の河原の野鳥をおっかけていた(笑)で、上流から下流へと進めていたので、本日は。伊勢市内の宮川、、、。アウトドアクッキングも中止して、餃子ラーメン定食をほうばったと言う、とんでもない「取材チーム」であった。昨年は四月下旬に「新緑」の富士山の森林限界付近で、積雪30Cmがあって、路面凍結、、、。その前は乗鞍岳で、5月のGWに大積雪を喰らった。で、当然、夏のコスチュームであった。完全装備してたら?必ずしも良いというものでも無い。基本は自分の身は自分で守る。他人に責任転嫁はしないこと。それがプロ。で、体力的には自分の体は自分で支えられること。懸垂は楽々、10回程度なら「さくさく」やれること。逆上がりも「さくっ」とやれること。海では海面から船に懸垂して、上がれること。近頃は集団の後ろで、やっとこせ?ちぎれないように?歯を食い縛っている「きょうこのごろ」なんであります。
by syashinkouboutabi | 2010-04-16 22:33