人気ブログランキング |
四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
高速道路の旅?伊勢道はとにかく往復使う。で、関から、
東名阪となり、湾岸を抜ける。ここで、葛藤が始まり、予知と予測が?走行時間を大きく変えることになる。そう、東京方面への話。地図上では、東名を選ぶのが一般的だが、豊田JC~岡崎ICの表面に出ない、慢性渋滞の「状況」の読みを誤ると、ドツボにはまる。流れの悪い「集団」の長さも延々と続く。平均速度が完全に80kmを大きく割る。かと言って、中央道は標高差も高く、大きい。距離も長くなる。通常ならば?1時間の「差」で、プラスとなる。ただし、流れの悪い集団の台数は東名と比べると圧倒的に少ない。で、どちらも。週末の登坂車線のマナーは悪い。これも「大渋滞」の要因である。70km区間もそこそこの距離であるし。ただし、圧倒的にドライブは優しい。危険を多く感じるのは東名である。今の時期、延々「暑い」のは東名。中央道も「甲府」の暑さは別モノ。一長一短である。帰路になると、中央道の名古屋近辺が、超デンジャラスになる。で、湾岸へ抜けるのに東海環状を利用する。これが、ベスト。湾岸も以前は割高感があって、利用は少なかったが、いまや。ここもデンジャラスになった。で、先の「週末」。富士吉田往復で2000円なり!ところが、ここ数年で。初めて、渋滞の無い?高速道路の旅だった。キモは走行時間帯にあった。居眠り運転「紙一重」のデンジャラスな「行程」ではあるが、、、。夜なべのレタッチは冬にさかのぼる(C)TAKADA Kenji
b0169522_201279.jpg

by syashinkouboutabi | 2010-06-10 02:01