四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
鈴鹿サーキットNGK杯、無事完了!
何時に無くアートしたけれど。評価は第三者に委ねる。こうゆう仕事もじつにシビアで良い。体が一段階進化した。心肺昨機能がアップしているのが分る。これは入院前よりもはるかに良い。体内の何者かと対話しながらなんであるが、対話をしなくて「ほぼ」済んだ。延々長玉を手持ち撮影で振り回したが、心肺機能よりも腕の筋肉が限界で、乳酸がいっぱいでぱんぱんになった。

冬も呼吸で水分が随分体内から消える。人間は水の惑星である。沖縄の塩、ぬちまーすの含有するスポーツドリンクがあって、それをこの週末の撮影でちびちび呑んでいた。夏場はアクエリアスが絶対的にアドバンテージを持っているのも実感している。それに匹敵するスポーツドリンクと出遭った!

じつはぬちまーすが生成される工場を沖縄で実際に見学した事があってその時に案内していただいたご婦人がじつに誇らしく、自信満々に「良いですよ、体に」と言っていたのが頭の中にあって、それを今、実感した。呑むと胸の苦しさが無くなったスポーツドリンクは初めてだ!何かの作用で麻痺してるのかも知れないが、それはそれで良いことである。

で、天気予報がおおげさなときは当たらない。それも当たらなくても大歓迎だ。それとも晴れ男全開なのか?今朝、最初のレースの前にメールが鳴った。自称、雨女の某女史からで、1Rのカメラマン撮影エリアで鼻水を流している事を伝え、お昼にプレスルームでデートの約束をした。

その前にプレスルームで小生のオオボケに大騒ぎの一幕が。ロッカーのキーを失って、スタート5分前になっていた。8時前にサーキットのスタッフはプレスルームの係りを除いて、出勤しているわけも無く。それでも個人の携帯へ電話をかけまくって、マスターキーはどこやと野暮な話。結局は小生の車の中から出た。めでたしめでたし。で、1Rからレース進行ぎりぎりのスタート3分前にコースを横断して、セーフ?ローカルレースでよかったのお?

で、お昼は楽しく過ごし、あやうく話に夢中で美女の毒牙に時間を失念?またしても禁断の時間帯に2Rのコース横断!これも渡りきった時にスタート3分前のアナウンスが流れた。ほんまにセーフやったんや(笑)。

で、午後の終盤に正真正銘の雪が舞った。ちょうど微妙な空模様で、積乱雲に青い空があって、そこへ雪雲がかぶり、流れ、西に傾いた太陽が、ちょうどサーキットを逆光にアートしていて、幻想的でうつくしい光景にフォトグラファー達はちょうどレースのインターバルだったんで、激写!

とりあえず、ここまで。

いまから、夕飯である。18:00がベストなんだけれど。イベントの日で、鈴鹿から帰還してるんで、いつものレースよりは断然、早い。いつもなら、まだ。プレスルームにいる時間だ、、、。
by syashinkouboutabi | 2012-12-09 20:46