四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
強欲なのか、探究なのか。点から線に限りなく
焦点距離を連動させてゆくデジタルフォトの現場。スチール&VTRのふたつの「表現力」の融合もまた、素晴らしい!すべてに垣根が無くなった!苦も無く、意思を機材に託せる時代が、来た。撮り手のやる気次第で、すべてが導きだされるに違いない。創造力と判断力と決定力は経験豊富なプロフェッショナルの世界!見えていても写真に出来なかった「世界」が今、写真になって、新世界の扉が開き、一歩も二歩も歩みだせる時代が、動いた!

撮影スタイルの改革でもある。

有ったら好いなあ、持ってたら好いなあ。まあ、現行機材をとっかえひっかえで、撮影出来るから。多少のロスとストレスがあるが、どうってコトは無い。と、がんばって来たが。新時代のラインナップが、大間違いですよと「笑って」いた。確かに高性能であっても、とっかえひっかえの「瞬間」にシャッターチャンスを逃すことの多さに葛藤があった。それは仕方ない物理的な要因ではあったが、許せない!

撮って、残せてなければ。それが、プロフェッショナルの仕事である。

さて。意気込みは最高潮なんだけれど。12月に入ったら、「ふゆごもり」に入る話は前にも書いた。心身をゆっくりと休めたいし、体作りも過酷な撮影現場を普通に歩けるように基礎体力をつけておきたいし、と。「欲」多き、かな?(笑)。
[PR]
by syashinkouboutabi | 2015-11-24 09:43