四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
カテゴリ
以前の記事
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
バッテリーも交換、考えられうるマシーンのチェックでパーツ交換も完了して、この「寒気」に備えた、偶然の
タイミングの車検が功を喫して、バッチリの仕事をこなしている。この冬こそ、冬装備を使い切った「年」も久々である。これも撮影機材に不安要素がなくなり4x5の時代に得た感覚で被写体に向き合えるデジカメの出現のおかげである。紙媒体オンリーワンの「呪縛」がなくなった「時代背景」も大きい!

ちょっとしたズレと決断力、判断力の差が大きく結果を変えてゆく時代にいる。被写体の「旬」に即行動が起こせるパワーが得られる「心構え」も必須であるが、ちょっとやそっとでは得られない積み重ねである・・・悪条件を好条件に転換させられる「人間力」と「機械力」のバランスである。

経験が大きい。真摯に向き合った「歳月」は嘘をつかない、裏切らない。

登山で言えば、まだまだ物資調達の段階で。登頂への一歩は歩み出せてない「準備」の途中であるが、夢ではなく「アクション」は起こされた!歩き出し、進み出し、登り始めれば「もっと」苦しく、我慢と向きう「闘い」になるに違いない!

生きてる悦びがそこにある!








[PR]
by syashinkouboutabi | 2018-01-29 09:18