四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
朔日餅の列が桜並木まで延びて、老若男女善人善女の話し声が五十鈴川河畔に続き、
おはらい町の空は連日の快晴である!稀に見る穏やかに雨の無い「さくら爛漫」の伊勢である。散りゆき去りゆく「桜」・・・。



b0169522_08113657.jpg
b0169522_08114678.jpg




この地は案外写真にするのに光線状態太陽の位置が難しいアングルではあるが、豊富で見たこともない桜の爛漫に見事な絵巻物と会いなって。出来栄えは過去最高の立体感遠近感を空と云うカンバスに創造されて幾多のアートが完成した!

神が数年の時を経て、その季節の巡りを写真家に与えたもうた。実際は数十年の蓄積と経験、体験の賜物であり、さらに撮影機材の道具が進化したと云う決定的なプロセスも忘れてはいけない。

で、背後の太陽が天頂高くを通過して目の前に眩しくさらに硬度を下げるまで、立ち尽くしの「定点撮影」を述べ6日、コツコツと飽きもせず、他方の地の桜に浮気もせずがベストな結果を呼んだようだ。覚束なかった足もすっかりと好調に歩を進め、ただし。上半身は手持ち撮影で筋肉痛・・・これも実は充実感達成感があって、心地好い・・・(笑)










[PR]
by syashinkouboutabi | 2018-04-01 08:28