四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
カテゴリ
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
巨木の森の光溢れる「谷」、ベールを脱いだのはワイルドライフ。声すれど姿無し、声無くも姿あり!
季節風に騒めく森、初夏の落葉が風に舞い、時折。野鳥の飛翔が同化するも明らかにシルエットが違う!写真家たちが案外、それを見逃さない。(笑)苔むす原生の森の初夏に居てあまりの自然界の美しさに心癒され。時折、何が何でも撮りたいの「殺気」が失せる瞬間があって。ただし、両者の間には神々の水辺、五十鈴川の源流が瀬音を立てる。それが安全圏であると野生は知っている。その距離感の絶妙な妙であるに違いない。

今年の季節感のイレギュラーが様々なドラマを持って、出会いを演出させる!



b0169522_06125204.jpg



写真を撮るコトの運命と宿命は、やがて「使命」にも似たものに変わる。(笑)伊勢に生まれ、各地を転々として育ち、舞い戻った「感」がある。



b0169522_06181550.jpg



人は悠久の森とか原生の森と云う四季彩の中で
「生き物たち」と出会う旅がそこにある・・・。










[PR]
by syashinkouboutabi | 2018-05-13 06:21