四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
台風25号は日本海をトレース中で、伊勢直撃は免れたが。その土曜日に静岡へ出稼ぎで、伊勢湾フェリーが
午後から運休も匂わせていた?高速は渋滞地獄で、伊勢本線・東名阪道・湾岸・東名と繋いで、宿泊はルートイン掛川インター。このホテル系列は朝食が実に多種たっぷりアイデア満載で楽しいので「お気に入り」である。愛用のガソリンと宿泊がポンタカードで、ポイント付記。さらにJAF提示で8%OFFって知ってる?

で、伊勢湾フェリーに電話を入れたらお待ちしてます!と言われ、ホンマかいなあ(笑)。

で、奇跡的に航海は順調で、伊良湖では強風に雲が流されて、晴れた!満点の星!さすが台風一過!高速を繋ぐストレスから伊勢湾フェリー・伊良湖・渥美半島・浜名湖・東名浜名ICから掛川ICで、快適に最小限の疲労でホテルには日付を超える手前でチェックイン!めでたしめでたし(笑)。

翌朝の一仕事は、町中が閉鎖、交通規制の通行止の街を上げての「秋祭り!」のど真ん中!屋台が町中の歩道を無数に占拠しての別世界!日中、どでかい「地震」に大屋根に衝撃の一撃!があって、瞬間のドカン!などなど。だから、撮影終了完了19時過ぎにルート1に迂回して、掛川インターを名古屋側へ迂回して、浜名湖SAで、浜松餃子のフルコースとテイクアウトもオーダーして伊勢へ生還!ただし、何度も何度も睡魔に堕ちて、記憶が瞬間飛ぶことを繰り返した!が、うんよく事故もせず生きて帰ったので。生還と書いた・・・。

で、睡眠。2時間弱で、次の撮影は木曽三川である!

で、更に後日。Nikon
D850を駆使した撮影と続く。その間にも、某観光協会のオフィシャルカメラマンにお声がかかり、先に撮影した画像の仕上げが山積み!65歳、楽写!苦写!激写!そこへ売れ行きイマイチのストックフォトに本気の気合いを入れないと申し訳ないでは済まされないの宿題も・・・。

世界遺産もストックを増やす約束で。やれてない・・・あ〜〜〜。時間が足りない、気力が足りない、努力が足りない、根性が足りない・・・。











[PR]
by syashinkouboutabi | 2018-10-08 01:23