四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
伊勢志摩深訪 二十四節気 四季彩 「浜島から東紀州へ」夕陽を追って海岸線を旅すると冬の海は意外と
穏やかに迎えてくれる。英虞湾がその先で五ヶ所浦と出会い水平線は熊野灘である。真夏に黒潮の海流が寄せる。今は「名残り」の晩秋であり、所々に紅葉の点在でもある光景を観る。随分と様変わりした酷道260線の遠い昔の残像も脳裏に重なる海辺の細かいアップダウンに感慨もひとしおの「ひととき」に居る。甦る思い出をデジタルカメラが絵に起こすと新世界に変換させて未来へと繋ぐ。時を超えて記憶さえも記録する魔法の箱である。



b0169522_01152587.jpg



人も随分と変わった。出会う人が普通の対話と日常の顔を魅せる!稀に見る四季彩がそうさせる。「澄んだ空気に」共通の言葉で感激を確かめ合う・・・。情報量の多さも今や「天文学的数字」であり、撮影のスケジュールの判断が容易いゆえに「質」を求めてしまいがちであるが「単純」な発想に勝るものは無い(笑)。大義を掲げると最後には失敗が待っている。シンプルイズベストである。

日々の旅のお供は月刊シンプルで「味覚」を楽しむ。

これはもう、この地方のバイブルである!案外、朝食・昼食・夕食・夜食を決めてから「撮影地」のルートが組まれてたりする(笑)。








[PR]
by syashinkouboutabi | 2018-11-21 07:38