四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
初仕事は鈴鹿サーキット国際レーシングコースをバイクを自走移動でベストショットとの「一期一会」を
イメージする仕事。F-1から走行会までありとあらゆるカテゴリーを長年撮影して来てるんで正に「ホーム」である。で、被写体が大好きな自転車と来てるんで厳冬期の季節風吹き抜けるサーキットも苦にならない。・・・ところであったが、終わって寒気が襲うは何気に頭痛があるような無いような?やばいなあ〜と思い。直ぐに帰宅の途に着かずにサーキット内の温泉、クアガーデンに直行して温まるも「寒気」が治らず?やばいなと思い、これは強制栄養補給しか無いとステーキに中華と脂っ気をたっぷり喰らい。大人しく寝床に倒れこむ・・・。

で、翌日。たっぷりの睡眠の後に納品作業に入り、宅急便に間に合わせその勢いのままに昨晩と同じメニューをかっ喰らい。やばい症状は軽減する。ミートテックに守られているはずだったがあの「寒気」は一体どこから?



b0169522_01275996.jpg


小生が若い頃、オリンピック選手もチームメイトに居る実業団のチームで走った頃は20周が最高でこの写真とは逆に方向で走った。今は8時間耐久レースとか240kmとかトロッフェバラキ(T・T)などもあって羨ましい環境にある。で、同じ風邪をひくんだったら写真なんか撮ってるより走っている方がずっと面白くて楽しい!と、心より思う「今日この頃」・・・。

で、食い過ぎたせいで先程。便器にドッサリと噴火堆積物が多分人生最大の排出量となって山となっていた。流れるんだろうかなあ〜?選手時代、某国体のホテルで同じような大量排泄を経験していてその時は逆流して溢れ出した!大事件となった過去が脳裏を過る。まあ、自分家だから世間の責めは無い分安心ではある(笑)。結果は今の時代の便器は全ての性能が半端じゃ無いことが身を以て確認出来た!ワンダフル!

閑話休題・・・
この間、峠で車とすれ違った時に体力、テクニック様々な「退化」「老化」を実感した。それまで停止しても地面に脚を着けなくてもその場で何分でも止まれていたのだが、ふっとバランスが取れなくなり、脚を着いたが。何と、路面に無限の遠さ、距離感を覚え、着地までのスローモーションは恐怖でさえあった!接触したり転倒、落車はしなかったが。そこでサドルを3cm低くした(泣・笑)・・・。心が折れて、今は複雑・・・。

気を取り直して、次はお正月の「祭り」に105ミリf1.4ED nikkor で武装してチャレンジする!



b0169522_02024043.jpg



で、相変わらずの寒気団来襲で。極上の星空が巡り、続く!性懲りも無く夜は夜で極寒の凍て付いた最低気温も氷点下の中で、夜勤である。65歳の体が持つ訳が無い。でも、辞められない。何処でどうなろうとも「本望」であろうと家族公認になった「今日この頃」・・・。

ここでも「目視」も出来た!カノープスが燦然と輝き写っているから、小生が言うのも何なんだけれど「往生際悪く」「延々と」「長生き」するんだろうなあ〜?













by syashinkouboutabi | 2019-01-08 02:13