人気ブログランキング |
四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
キャスター付きのカメラバッグを転がしながら?よたよたと坂道を歩く先にエドヒガンザクラの花色が
b0169522_04435871.jpg

見える。その前に何度も何度も「こっち」を振り向くご婦人がいて。何度目かに「お声がけ」頂く(笑)これが逆だったら?「通報!」でありまさしくそのタイミングでミニパトが背後に止まる!(笑)・・・雨上がり、風が吹く山里の「桜満開」の錦絵である!で、そのご婦人は地元の方でエドヒガンザクラのレクチャーを丁寧に進めて頂いて「更に」来年のテーマも確立!三度目の正直で今までに見たこともない「絵」を仕留められるか?本日も ミラーレスNikon Z7 のポテンシャルの高さの恩恵に預かる!

老若男女、桜祭りに人々が総出でおもてなし!で、小生は見た目「異邦人」である。旅人になり切って溶け込む・・・日本の原風景にたっぷりとレンズを向けて「次」に旅立つ・・・。実は予定では伊勢志摩・オオシマザクラからスタートして熊野灘沿岸をトレースする予定だったが。ふたり旅になり、雲行きを見ていたら?度会・飯南・山越え・宮川・R42・矢の川峠・東紀州などなどと行き先不明になった?(笑)。

Nikon Z7 が創作する最高画素数ミラーレスの「絵」は全くの新次元で四季自然風景写真・四季彩を演出してゆく!XQDが進化して更なるスピードを許容する「近未来」への期待感が嬉しい!

出会う人々の手にはスマホ・コンパクトデジカメ・一眼レフ・ミラーレス・フィルムと多種多様な「カメラ」が春の「ひととき」と出会い人々の笑い声が絶えなかった「旅路」。大きく環境が変わった今、写真の楽しみ方は多種多様になり「エンジョイ」しているのが好い!今までに無い「交流」が新しい時代のニーズであり流れである。

b0169522_08072688.jpg

里山にウグイスが鳴き、畦道の水路からはまさしく春を告げるカエルの呟き。水温み蓮華の花が匂う風が舞う!東紀州の春夏秋冬、春なのに先々が思い描ける実りの秋へのプロローグ!

行く先々で「強烈な」インパクトでアッピールの連続は Nikon Z7 である。まさに小型軽量化の外観からは想像を絶する小さな巨人である!フルサイズの8256X5504ピクセルで描き出す130.0MBの大画面は際立つ解像感は前人未到の領域である。使いこなせな熟すほど、驚愕の画面に辿り着き「仕事」が待ち遠しくなるのである(笑)RAW画像にしてカメラ内部で画像処理が瞬時に描き出される機能が満載!まさに革命である(笑)。更に14−30の超広角ズームにあってはレンズ前にフィルターを装着出来ることは天下無敵のアッセンブルを保有すると断言出来る!その楽しみが少し先に待機する。

で、更に。遠近感・立体感・存在感に加えて質感も独特の表現で描き出してくる!そのタイミングで新しい iMac のリリースの一報が届いた!(笑)まさに天下無敵のクリエイティブ!共演揃い踏み!新元号もまさに「その確信」の意味合いを示唆して運気も加速する中、伊勢神宮にお守りを求めて出掛けたら折しも「平成感謝・記帳中」で、記帳の証に「勾玉」を授かる!まさにそれも「幸運」の連続の証!言うことなし!

桜の花を追いかけていたが、中途半端な天気になりモチベーションがダウンしたタイミングで「冬用タイヤを外そう?」と思い立ち、スタッドレスからノーマルに履き替えた。月末は積雪の鈴鹿スカイラインで仕事。この先も冬季閉鎖の道路へ入る仕事が2〜3あるんだけれど。スロー走行で良いんで4WDだから良しとしよう?と言うのも伊勢だとまだスタッドレス履いてるんかい?と好奇な目で見られる?

で、雪国行きの仕事が来ませんように!(合掌)。昔々GWの乗鞍高原で朝目覚めたら、風景が一面の真っ白な雪景色だった「話」は前にも書いた。太陽が覗いてはいるが「雨」である。流石に「桜」をアートする創造力が働か無くなり「今日」はシャッターを切るのを諦めた・・・。

人は既成概念の中で生きている。写真家はこれも捨てなくては「ニューアングル」を手中に収めることは出来ないと気付く。さて、3月までは沢山のカメラが並んだポジションに4月は一人二人とまばらな「光景」の中に居る。取り放題!ポジション変え放題!(笑)。足し算引き算を試行錯誤して、割り算掛け算に持って行く。それが小生に与えられた「仕事」である。

昨日から今朝から、良く晴れた空である。崩れてくる前に仕上げにかかるとするまいか?(笑)



by syashinkouboutabi | 2019-04-01 05:24