人気ブログランキング |
四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
「悠久の森を行く!」 伊勢志摩国立公園 「モリアオガエルの水辺」まさに二十四節気「穀雨」の
タイミングだった。季節の巡りが一晩中「大雨」をもたらせたが、風強くなり樹上の卵が全て池面に落下した。自然の摂理とは言え、残酷であるがただし「再生の森」である生命が生き生きと集結するのだ!捕食されるモノ捕食するモノそれぞれに生命の営みが繰り返し繰り返す「食物連鎖」真っ只中の世界が展開した!太陽が稜線の彼方に没し星降る夜が来た!谷筋の森は漆黒の闇と化したが池は星明りに浮かび不思議な光景の中で「森の合唱団」がボリューム全開の宴となり・・・

b0169522_11275668.jpg
b0169522_11283349.jpg

すごい数の生き物たちと出会う水辺にいる!この黒っぽいのは久々の「ゲンゴロウ?」では・・・

b0169522_11310753.jpg
b0169522_11312495.jpg
どこからともなく集まって来たカエルたちがペアになり樹上を目指す「セレモニー」に立ち会う!

b0169522_11342138.jpg
b0169522_11342606.jpg
次から次へと産卵のために集結するアプローチは水辺だけでは無くてカメラを構える足元も平気で通過して行くのを見る!それでも野生である。警戒心は相当強い筈だが特別な夜は少し大胆であった。鳴き声を交わす「ひととき」にボルテージが明らかに違うタイミングが訪れる。それは一晩中、ランダムにインターバルがやって来て「産卵」を促すかのようだ・・・

b0169522_11395917.jpg
b0169522_11400879.jpg

人間から見れば?大自然界の摩訶不思議!?小生もこれで三日三晩の出勤の談である。早出、日勤、残業に夜勤である。自宅に近いんで食事、入浴、仮眠には直ぐ戻れるので快適(笑)。実際はたっぷり「サボって」いて楽しい!

こんな「森」が伊勢にある。で、Nikon の D850高精細大画面を楽しんでいる。

( 文と写真  たかだけんじ )


by syashinkouboutabi | 2019-04-26 11:53