四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
2012年 05月 05日 ( 2 )
撮影なんだけれど。あまり欲張らないようにと「思う」んだけど。
いざ、シャッターを切り始めると。押さえが利かない?これは、デジカメの性能に依存するんで、仕方ない(笑)。本日は二見夫婦岩の神事。猿田彦神社。この上も無い、まさに五月晴れの超快晴!とんでもなく、高精細、高彩度の画像になった。久しぶりにS巨匠に出会い、ジョークをかまされた?あれっ?そんな「きゃら」だったっけ?

こんな日は、冷たいアイスコーヒーとコーラが美味い!で、アイスクリームはしろくま!

野兎3号女子に声をかけられる。その後、FM2をカシャン「音」を立て、撮影していた。かっこいい。還暦を越えて、今なお「妖艶」なT女子からも声をかけられるが、太ったんでわからんかったと言われ。ショック!?まだまだ、増殖してるらしい?自分ではよーわからん?

で、夕食は。ごはん特盛りにホタテバター香草焼き、ステーキ、サラダ、コーラ、コーヒー、水。

自殺行為に等しい?

で、明日。納品のDVDを3枚仕上たら、本日の仕事は終了!

本日は「立夏」。伊勢界隈の二十四節気が、順調に撮影を刻んでいる。

お田植え祭もデジタルで撮影ができて、ストック完了である。桃山絵巻の無形文化財である。1500カット近くをさて?どーする?

で、そろそろ?夜食に時間である(笑)。
[PR]
by syashinkouboutabi | 2012-05-05 23:08
ふと考えると?JPEGをざっくざっくとレタッチしているのと、
RAWをじっくりではあるが、こちこちやってるのと。作業効率とかパソコンにむかう基本的時間になんら「差」の無いことに気付く(笑)。JPEGの大量のカット数を延々、さばく方が、ある意味「単純」な作業で、頭を使うコトもなく「楽」かもしれない?どっちもゴミ捕りが大変なんだけれど。RAWからはなにかと「シビア」な作業で、心身疲労困憊する。

昨晩は、ホタルのひかりを聴きながら、食料品を買いだめる「ついで」に「夜なべ」のツマミも物色した。タイミング良く、刺身の値引きが「底」になっていて、大好きな「白身」が残っていた。肉の値引きに好みは無く、値札どおりのを2パック買って、GW6日までを食いつなぐ。ホタテは、5日のパスタ用。

昨夜は、泡盛「残波」をロックで、ちびちびの筈が、ごくごく飲って、朝から「体」が、重い。ただし、気分は爽快!アルコール依存症になっちまったか?で、夢の中にU巨匠が登場。久しぶりにご一緒できた。夢とは不思議な空間だ。

で、朝から。鼻がむずむずで、ティッシュでは「間に合わん」ので、トイレットペーパーを傍らに置いて、鼻をかんでいる(無)。どうも、低温、高湿度の傾向があると「鼻」に来る。パソコンにピックアップされた「作品」予備軍は、今年の「伊勢」の春を中心に、山と河川で、2テーマ。歴史を1テーマで、5月のミッションへアプローチする。

本日。よく晴れた!中学生からやってきた「気象通報」の読みが、当たった。快晴だ!気象予報士の机上論より「自分」の「感」の方が、良い。自分の行動は自分で責任を負うと言う意味。

で、機材は欲張らずに「絞る」。そう、徹底的に。もう、軽く「平均点」は取りに行かない。自分の中の100点満点をめざす。そうすることにより、更なる100点満点が、生まれる。努力は自分を裏切らない。そこは個性の追求である。オンリーワンは偶然と必然のコラボレーションから生まれる。それは「人間性」にも「依存」する。

それにしても、二日酔いとちゃーうか?腹が減ってきたんで、二日酔いでもないか?早めの「らんち」にするか(笑)。
[PR]
by syashinkouboutabi | 2012-05-05 09:35