人気ブログランキング |
四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
カテゴリ
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
2012年 05月 24日 ( 2 )
(続)の続き(笑)。大変さを伝えても「急ぎ」の一点張りで、
結局。睡眠不足で、急ぎすぎは無理が出て、かえってマイナス。と、なるのが、世の中の常。まあ、人間性の問題だな(笑)。そーゆー仕事はもう、受けちゃあかん。で、公共交通機関で、熟睡してゆく予定が、目の前で展開されてゆく「金環日食」で、大興奮状態に陥り、行く先が同じと言うだけで、上品なご婦人と意気投合して、写真をトリマクッタ(笑)。どーゆー訳か?周りは女性ばかりで、小生のデジカメを除いては、大騒ぎ(笑)。近鉄難波行き特急の車内は、シャッター音が響きまくった。で、観光での帰路であろうか?おかげ横丁の袋を破いて、煎餅が、小生にプレゼントされた。で、車窓の手前はお菓子の陳列台と化す(笑)。

b0169522_23122735.jpg

b0169522_2314780.jpg


天気予報とロケに出る。このふたつで、まったく「見れる」と思ってなかったので、この展開は正直「運」を背負ってると感謝感激!

b0169522_23165522.jpg


やはり「伊勢」は、神と仏が、集う「うまし国」なり。

世紀の一瞬を疲弊し疲れきった「心身」に体感させてくれた。宇宙の生命力がたっぷりと小生にふりそそいでくれた!いやな思いをしていた「ちっぽけな」人間関係が、ざっくりと「心」から、失せた。大自然のエネルギーはすさまじい!

b0169522_232117100.jpg


で、仕事は。堺自転車紀行という、GAORA7月7日、CS7月1日放送予定の番宣企画。で、二日間、TVクルーと闘う?コトに(笑)。大体、TVクルーと同時進行なんて、ろくなことは無い。腹を括っていたら、どっこい「超」を越える、スペシャリストの集まりであった。全てのシーンが、不可抗力を覗いてはテイクワンで、完結!小生の割り込み撮影も容認!さらに気配りをしていただき、ロスとストレスが皆無。世界のS社のE氏の推薦が、巨大な楯となっていることが、途中で発覚!なーんだ(笑)。

ただし。スタンスを変えることは無い。やりたい放題やって、大満足の撮影になった。

自転車の町、堺はとっても魅力的な町だと再認識!土曜日は電動アシストレンタサイクルで、取材撮影を進行!初体験、電動アシストバイシクルの感動的「魅力」はどっかで、お話したい。これも人類の革命に違いない!(つづく)。

PS

くいだおれ大阪!堺魚市場は美味満載元気いっぱい!街角には大阪のおばちゃんの店が、さりげなくのれんを下げて、男達を癒してくれる!たこやき、お好み焼き、焼きそば、おでん、串揚げなどなど。最高!堺の町がどんどん好きになって行く!歴史と文化を人情がささえる町「堺」紀行でありました。
by syashinkouboutabi | 2012-05-24 23:49
話は週末の鈴鹿サーキットまで、さかのぼる?
土曜日は快晴で、風も爽やか!マトリックス2012年春スペシャルの開幕!ニューアングルもばっちりで、ストレス無く無事終了。二日目の日曜日はデンジャラスだった。8時間エンデューロは、コースレコードに近いペースで、展開された!路面が前面改修舗装が、完成した影響か?特にスリリングなのが、ヘアピン。さらにデグナーの切り込み、仕上はダンロップコーナーからS字コーナー、2Rである。なぜ、デンジャラスかというと「自走「バイクからの左手シャッターで、撮影をやっている。前で、落車されたら、最悪エスケープゾーンへ逃げるんだけれど、芝生かサンドトラップかゼブラゾーンなんで、違う「最悪」が、待っている?ふっとぶか?転倒である。で、大集団まっただなかで、自転車と同じように流れてゆく。それも右手のアクセルワークだけで(笑)。

24-70と14-24,70-200のボディーをセットして、状況にあわせて、持ちかえて撮影するんだけれど。左手の手のひらにボディーを乗せて、縦位置シャッターボタンを左手人差し指で、切る!そんなアクロバチックな撮影を還暦前にやっている(笑)。60歳前の老人なんで、一年後くらいに「遅れて」筋肉痛がやってくる?

メリットもある?自走だからロードレースのように肩と肩を触れ合いながら、近づける?

楽しみもある。スタート直前に「頑張るぞー!」と気勢を上げる「お約束」カットを撮影するんだけれど。台本に無い「トーク」をかまして、選手から笑いをとってしまい、主催者のマトリックス、安原昌弘監督の開会式トークをセンスと内容で、上回った(笑)。

調子こいてたら、スタート10秒前のコール!慌てて、脚立から飛び降り、バイクに飛び乗り、フルスロットルでエスケープした、、、。

写真はプログラム、マトリックスのWebに満載されてますので、ご覧下さい?では、秋スペシャルで、会いましょう。

で、月曜日のロケが待ってるんで、徹夜で画像セレクトを完了させて納品。金環日食に始まった「朝」は、睡眠不足で、徒歩、バス、電車、電車と乗り継ぎ「堺」に立っていた、、、(つづく)。
by syashinkouboutabi | 2012-05-24 11:43