人気ブログランキング |
四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
カテゴリ
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
2013年 05月 20日 ( 1 )
マトリックス鈴鹿8時間エンデューロ春スペシャルの
激務から「生還」した昨晩は「泥」のように眠り、今朝。換気扇に営巣したイソヒヨドリの雛の給餌の騒がしさに目覚める、、、。で、夕食をすませたら「風呂」に湯をはったまま熟睡、、、。今から風呂で、軽くがっつり朝食をとっている、、、。疲労困憊、、、。

b0169522_94458.jpg


鈴鹿サーキット国際レーシングコースを自転車が埋め尽くし、8時間エンデューロから様々なカテゴリーに最新鋭ロードからままちゃり、リカンベントなどがエントリー。エリートクラスのレースからファミリー、コスプレまでこれもまた、様々に「楽しむ!?」。

で、賞金は最高カテゴリーで30万円!抽選会ではバリ往復航空券など豪華商品がゲットできて、新規目玉はロトシックス形式で設定タイムにもっとも近い「サイクリスト?」に10万円!2本も出た。

で、小生のミッションはプログラム、Webなどへの画像撮影。ボスがいて、ライター2名のチーム。小生は大型バイクでのタンデムと自走バイクでの片手撮影片手ハンドルのアクロバットをこなした?自転車の宿命で目の前で「落車」「転倒」は付きモノで。数回遭遇!避けて、後続へのコントロールもコナシ、2次事故を防ぐ。とにかく、コースを途切れなく「様々」なスピードの自転車が混走する。基本的にはインコースが遅い自転車。激走のロードはアウトコースなんだけれど、線引きもなにもなく。ときおり、コースも横断しての撮影を敢行する。

まだ、ひかれたコトは無い。

ロングディスタンスなんで、補給やライダー交代はピットを利用する。レースの詳細は次回するとして。自転車は「撮る」モノでは無く、自分でレースに参加して走るもんだとつくづく思った次第であります(笑)。

で、スタッフ用ピットガレージにデスクを一席設置して、撮影用ベースキャンプに。パソコン、撮影機材、雨具、バイク用ヘルメット、補給食、飲み物、スタッフビブスなどを「整然?」とならべ、全ての撮影に対応する。ピットなんで電源からトイレまで完備。こんな贅沢で完璧な撮影体制はサーキットならでは。雨が降っても各コーナーにトイレつきポストがあって雨宿りに休憩、カメラの保全などこれも完璧!

b0169522_9303844.jpg
b0169522_9304760.jpg
b0169522_9305688.jpg


これから、2日間のレースイベントの大量画像をセレクトして、明日「納品発送」という「締め切り」。画像整理も当然、二日間かかる。ふぉとぐらふぁーの耐久レースは終わらない!

b0169522_935899.jpg


最終走者はレースを支えたスタッフが「手厚く」ゴールへとサポート、エスコートする。これがまた、アットホームで実に良い!

b0169522_9374386.jpg


鈴鹿サーキットは最高に楽しく、最高にきつく!最高におもしろい!
by syashinkouboutabi | 2013-05-20 09:44