人気ブログランキング |
四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
カテゴリ
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
2013年 05月 27日 ( 2 )
D1GP鈴鹿Ro.2の画像をセレクト納品作業を早朝から、
入念におこなう。D1はプレス受付もプレスセンターでは無い別の場所にあって、撮影登録をしてサーキットのビブスではなくD1事務局のを受け取る。で、サーキットのプレスルームはゆったりで、こんな感じ。今回はチームからのオーダーだったんだけれど。終わってみれば、いつものオフィシャルカメラの撮影とかわりなく鈴鹿マイスター(自称)の真価を発揮できた(自画自賛)。

b0169522_200175.jpg


撮影スタイルは完全に夏バージョン。すでに「陽」にこんがりと焼けていて、これは「野鳥撮影焼け」(笑)。

b0169522_2022688.jpg


すでに「身体」はぼろぼろで、いつ?カメラを「おく」かは時間の問題?

b0169522_2053332.jpg
b0169522_2054290.jpg
b0169522_2055224.jpg
b0169522_206245.jpg
b0169522_2061563.jpg
b0169522_206262.jpg


週末は二日間とも良く晴れて、撮影も順調!

この後。

平日にイルカやスナメリの海洋調査で船に乗るミッションが控えている。なんやかんやでけっこう「超多忙」な日々が続いている。

一度「こわれた」心臓なんで、限界をときおり「感じ」ながら「騙し騙し」生きている。
by syashinkouboutabi | 2013-05-27 20:13
本日はゆっくり目の起床で、6時ごろ。起床と言うか?
目覚め?で、空は曇天。季候があきらかに雨期の予感。野生圏は人間にとっては過酷になる。とくに撮影には最悪の条件が重なる。まあ、決まれば?絵的にはすばらしいんだけれど。

で、持ち物が多くなり、整理整頓がままならない。

一番の大問題は被写体の名前すら知らなくて「撮り」続けているコト。人界戦術で、博識の有る方のアドバイスに依存する。フォルダに名前の入れてないのがほとんどで「宝」が眠っている。

雨がくればまず、モリアオガエル。

晴れたら、ウミガメ。

以上の合間に夏鳥をチェック。

そこへ「みちすがら?」昆虫に野草となる。

問題は「海路」での撮影である。

とゆー今日この頃である、、、。
by syashinkouboutabi | 2013-05-27 10:27