人気ブログランキング |
四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
2013年 09月 04日 ( 2 )
雨の涼しさが寒さに変わり、体調が怪しいが、持ち直す?
喉が痛くなって、咳き込み。一時はどーなることかと案じたが、自然回復?多分、湿気を取るのに昨晩はエアコンをかけっぱなしで寝ていて、やらかしてしまったようだ?病院から帰還したら窓の外では雷鳴がとどろき、稲光が走る!慌ててパソコンの電源を落とし、コンセントを抜く。昨日から、その繰り返し、、、。幸い停電までは至ってないが「雨」で屋外の撮影はずっと中止。デスクワークだけでもガンガン進めたいのに「雷様」には勝てない(泣)。

東日本がまた、ゆれた。名古屋市内は冠水で右往左往。仕事の北限が鈴鹿なんで、今のところ「難」を逃れてはいるが、昨年は新城市まで台風とランデブーして通常4時間コースを8時間かけて「辿りついた」のにスポーツイベントがまさかの中止、やむなくホテルを取ったが、夕食はレストランが営業せず、喰えず(泣)。帰路は帰路で高速道路が事故で閉鎖。国道を延々チンたら走りつづけ、生還した記憶がよみがえる。

機材が多いので車で現場に入りたい。雨ならば車で衣類や機材を乾かしたい。ただし、最悪「現場」へは立っていないといけないので「鉄道」の移動もあるが、雨にぐっしょりの「帰路」は機材やぬれねずみの体はダメージが大きく、もちろん周りの乗客にも不快感を与える。

異常気象と云われて久しいが、今は当たり前なんで、このストレスを回避する術をなんとかしてくれー!?とゆーのが最大のテーマになっている?

明日こそ、シャッターが切れるだろうか?
by syashinkouboutabi | 2013-09-04 22:07
連続発生する「タイフーン」なんだけれど、日本近海で
「消滅」して低気圧に。本日は朝からのショートスコールの合間をぬって、伊勢赤十字病院循環器内科へ。月一の検査通院である。薬療法が順調で、この夏の過酷な蒸し暑い屋外「炎天下」の灼熱地獄を乗り切れた。伊勢神宮式年遷宮「お白石持ち」、鈴鹿サーキット「8耐」、「ポッカ1000km」、「ASIA」、京都ロケ、大阪ロケなどなど。ウミガメの産卵では徹夜も敢行!そのウミガメの子供が孵化して海へ帰っていったという「便り」がとどく。

それにしても「この夏」の撮影現場では救急車がひっきりなしにピストン搬送を繰り返していた。小生もなんどかこれ以上はやばいんじゃないかと「恐怖」にかられる瞬間があってパニック寸前を体感したが、もう限界というときに風が吹き、雲が出て、太陽の南中も過ぎ、そういった「自然界」の巡りに命を救われてきた。まさに伊勢は「神風」吹く神の国だと実感した。で、現実的にも小生の生命をつないでくれた、医療、保健、友人、家族、関係各位にただただ「感謝」である。

激務の合間を縫って、ライフワークの作品作りをぼちぼちやっていて、ぼちぼち「世の中」にリリースされ始めている。まずは伊勢志摩を中心に三重県の四季自然風景をメインにまつりや郷土料理を加えてゆきたい。テーマの根底には「旅こころ」が存在する。人生は旅である。それが小生の座右の銘?生命を感じる心象風景と云うものがあるならば、それを一枚の写真に残したい。

できることならば「しばらく」何もかも忘れて休みたい、、、。
by syashinkouboutabi | 2013-09-04 13:01