人気ブログランキング |
四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
カテゴリ
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
2015年 11月 19日 ( 3 )
温かな日々が続きすぎる?ただし、大陸には
1044という、強力な高気圧があって、太平洋では台風が発生している。なんともワケの分からん状態になっている。明日、ニコンのオールランダーズームレンズが、届く。撮影のバリエーションが、無限に広がる。見て感じたことを画像に表現出来る心の準備にもなる。インスピレーションが形になる。光線状態がなんとも心地好い日が続くと、イメージも膨らむが。近くのイチョウがまったく色づかず、紅葉の気配もなく・・・。

受注の仕事(撮影)に追われて、少々。疲労困憊の気味で、フリーな時間も作り出せずにスランプの鬱の入り口で、ふらふら立っている状態でもある。秋の行楽シーズンで、人での多さに出かけるのを躊躇している現実もある。何時の頃からか、撮影に関しては、人の多い所は嫌いだ。デジカメの画像エンジンが、ここのところ。素晴らしくなって、官能的でさえ有る!好みの色彩、深み、解像感、その描写力は魅力的になった!次のD5は、更なる進化を遂げている期待と予感で、それも増々の楽しみである。

ストロボもSB910が、とんでもなくハイスペックのハイポテンシャルなのに。なんとD5にあわせて、SB5000とネーミングされて、リリースされてくる。ともに次世代のプロスペックを謳っているから、今までの常識の次元を超越してくるに違いない。これも新たな朗報で、ライフワークの作品作りが、とんでもない先の創造力を手にすることになる。手に出来なかった夢の画像との出会いが演出されるプロスペックのアイテムとは?

停滞していた脳みそが活気づく!

周りがいろいろなジャンルで、市場が動き出していると云う「強運」も、ジャストミートするようで。さて、四五云ってないで、先ずは。疲労困憊の気味から、抜け出そうか?抜け出せるかな?(笑)・・・。
by syashinkouboutabi | 2015-11-19 16:12
雨の日の撮影の後は、なにかと「時間」を取られる。
先ずは、機材(撮影)のメンテナンス。つぎにぐちゃぐちゃに入り乱れた、衣服、タオル、雨合羽などを分割して、濡れてるアイテムを干したり、乾かしたり、洗ったり・・・。最後の洗ったりは、一夜明けた「今朝」、洗濯機からひっぱりだして、部屋干しに掛けて、エアコンのスイッチを入れた。昨晩の岐路の車内も蒸して、久々のエアコンフルタイムのドライブで、帰還。

オイル交換をその日、完了させていたんで。エンジンからのレスポンスが、心地好く体感出来ていた。

閑話休題。

ちかごろ、人の出会いの心地好さも感じている。捨てたもんじゃない(感謝!)。一言で云うならば、本当に助けてもらっている(ありがとう)。求めて求め得られるモノと求めて求め得られないモノがある。ギブアンドテイクなどと云う表現もある。求めるこころが、出過ぎると人生は、失敗する。ここでも「口」は災いの元だと知る。

人として、好い奴を演じるのは、疲れるだろう。そこまでは、しなくて好い。何かすると「嫌な奴」になっている流れが来る。類は類を呼ぶ、人に迷惑を掛けないように嫌な思いをさせないようには、心がけたいと「その人たち」とので出会いで、思った。

それにしても、いい流れである(感謝感謝)・・・。

思い当たる節が有る。新しい機材で、心地好く「仕事(撮影)」で来てるんで、そのタイミングで、よく。「楽しそうに仕事してるねえ」とお声がけいただくことがある。ついにNikonが、「D5」とネーミンングをリリースした!

もっともっと、楽しくなるぞ(笑)!
by syashinkouboutabi | 2015-11-19 08:13
撮影ーデジタル最前線のレンズワークに求めるコト、
「個々」が有する経験の多さに依存する長年積み重ねられた「究極」の試練を乗り越えて来たカット数の数だけ答えを持っている。限界に叩きのめされた数だけ懐も深くなる。失敗の数だけ、人は強くなる。リップサービスの多い奴ほど、「真」の力は無い。口数は言い訳でもある(笑)。

で、機材談義になる。今までのラインナップから、焦点距離が、100ミリ〜200ミリ長くなる。これは世界が変わる!中間域のスナップ、記録的撮影のバリエーションが、望遠側を伸ばして来た高性能ズームレンズが革命的なアングルを次々に叩き出した!そこより、プラス100ミリの位置に「単焦点」超望遠をアッセンブルできれば、鬼に金棒に違いない!

「新世界への旅立ち!」である。

ボディーを三台、自在に操れる体力と知力と決定力が持続出来れば?プロ「合格」に違いない・・・。
by syashinkouboutabi | 2015-11-19 01:01