四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
カテゴリ
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
2016年 07月 02日 ( 1 )
有効画素数「2082万画素」が、叩き出す!
野生圏、いきものたちの姿。常識を遥かに超越した描写は、超高感度とストロボのコラボレーションを未体験ゾーンの世界へ誘う。写真の持つ驚きと発見は不可能な夜の世界の「アート」を可能な型に導き、新たな扉を開いた。経験の無い体感を味わっている(笑)。高精細で緻密で、柔らかな色再現、そのグラデーションは比類無き新世界への旅立ち。スチールと動画を同時撮影なんて、夢のまた、夢だった。それを今、リアルタイムでやっている現実。



b0169522_71441.jpg




被写体との距離が遠くて、ストロボの制御がままならなかった「夜の世界」を自由自在にアート!いきものたちのディテールをモノの見事に描き出し、生命の輝きを絵にしてくれた。見た!感じた!その一瞬をついに捉えたのである。

NIKKOR 600mm F4 の焦点距離が、いきものたちとの絶妙な距離感を保ち、無用な意識をさせない。手持ち撮影が可能になったレンズの軽量感。三脚の無い撮影移動を可能にして、不用意な威圧感を与えずに済んで居るのも撮影の成功を支えている。

まさにリアルタイムなスナップフォトの感覚を得た。



b0169522_712458.jpg




山里深くの谷筋では終わったとされるホタルがけっこう多く点滅した昨晩の森影。その頭上が「フクロウ」との遭遇なのだが。叶わず・・・。閑話休題?昨日、朔日餅の水羊羹の「竹ながし」を戴き、冷蔵庫にあるのを先刻、眠気眼で二本食す。朝、昼、夕、晩、真夜中、夜明け、日の出・・・撮影テーマ満載の「伊勢」「伊勢志摩」「東紀州」である。

レンズを透して、心と心を通わせている。時には「声」もかける(笑)。「ナイス!ポーズ!」と。口笛で会話もする。「おーい、こっち向いてよ」応えてくれる(笑)。



b0169522_7281856.jpg

b0169522_728782.jpg




顔の表情まで豊かに写し止めた!この素晴らしき「道具」を手にした瞬間から、一期一会が一期一会で無くなったと言い切れる。撮るモノ全てが「新世界」に違いない!
[PR]
by syashinkouboutabi | 2016-07-02 07:34