人気ブログランキング |
四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
2016年 08月 28日 ( 1 )
ここ数日、湯船には「白湯」以下の湯温(水温)である。実に快適で、気持ち好い!
火照った体、ムキ出しの手足、顔、首筋には効果覿面の心地よさである。さらに寝起きの汗を流す、朝シャワーをひと流しで、仕事(撮影)に出る。これで、気分爽快になれば、健康に良い。ただし、確実に老人としての日々は過ぎてゆく。そのペースを早く見つける事だ。運良く、酷暑、猛暑、熱波、残暑の始まりも。たまに直射日光の炎天下の終日の週末が、インドアになると有り難い!故郷の夏休みの光景もまだまだ、ピークで。赤福氷の列に並ぶのは気力体力が相当いる!喉を通れば、夏バテもふっとぶ、美味絶賛の夏となる。餅とあんこの「妙」である。

伊勢うどんも極太麺が登場している。これも「夏バテ」に立ち向かえる!春夏秋冬、それぞれに味わう、伊勢である。真夏の暦の最終は「二百十日」と記されている。九月の声を聞くと、二十四節気は「白露」と知るす。秋である、残暑である。残暑と書くと嫌だねえ、いかにも日差しきつく紫外線にめった打の刑のようで。



b0169522_20250863.jpg
b0169522_20250887.jpg


思いがけない光景に出会っても、思い描いたように描写できる。いや、それ以上か、で。出会う人たちとも素直な会話、対話が出来て、楽しい「日々」が過ぎてゆく、巡ってくる。山積みの宿題に追い詰められている人生ではあるが、まあ。捨てたもんじゃないと云う「ひととき」もあるにはある(ニヤリ)としてると、心の中を見透かされそうで・・・。









by syashinkouboutabi | 2016-08-28 20:38