四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
カテゴリ
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
<   2010年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧
一変?して、雨が続き、風も吹く。幸い?本日もスタジオで、
撮影、、、。週末との「仕事」のギャップは自分でも信じられない?で、その週末?大絶賛と大顰蹙の両方を「体感」した。週明けは?カリカリの太陽光線と豪雨の洗礼!この酷暑に「むこうずね」の裂傷?と擦過傷?をおった訳で。化膿させないかと気が気ではない?その小心者が、お風呂ではその傷口を石鹸で洗う。痛いんで有ります。で、かさぶたははがさず、汚い部分を洗い流す?かさぶたが一番、汚い筈?まあ、看護師さんのゆーことは聞いとこう。で、抗生物質の軟膏を薄く塗る。この「作業」が、日課として増えた(笑)

ただし、その後。仕事が忙しくて「病院」へ行けぬまま。化膿止め?の内服薬が、切れた、、、。このまま、週末のミッションへ?突入する!

VTRの話。こっちはCanonで、武装する。今夏は「借り物」競争だが、来シーズンは、マイVTRの予定。スポーツ、サーキット、野鳥などのネエチャーフォトを中心になんでもかんでも「例に」よって、撮る(笑)オファーがある内が「はな」である、、、。

自転車レースも近頃は複数のフォトグラファーで撮っている。2~3年前から、VTRもやれますかー?と言われてて、そろそろ?「機」が熟してきた「感」がある。

ただし。この歳で、編集の勉強が待っている(笑)あっちもこっちも幸い「勉強」させてもらえる「環境」があって、ほんとうにありがたい!デジタル最前線なんだけれど。最後はやっぱり「人間関係」なんだよなー。そこも?最高にめぐまれている!(感謝感激!礼!!)良い仕事、しようぜ!?
[PR]
by syashinkouboutabi | 2010-07-30 01:34
ナンチュウ「炎天下」が、つづくのだろうか?救いは、朝夕が
乾燥していて、乾いた風が吹いてくれていること。よる年波と体重オーバーのために。膝から下に「超負担」が、つづく。で、足がぱんぱんである。本日はスタジオに「放置」され、一人で黙々(少しだけ、嘘)と撮影を続けた(笑)是は是で、決行辛い?エアコンをフルパワーで、回しても?日中は暑くて、ペットボトルの空が、たまってゆく、、、。撮影は大型ストロボのモデリングに囲まれて、大変「しあわせ」ではあるけれど。明日からはサポートが付いて、追いまくられる(笑)自社のデザインセクションが「ハイセンス」で、かなり、形が出来てきて。おーっと「感嘆」の声を上げる日々が続くのが、真夏の極限の中での唯一の「救い」である!

帰路。NAGIによって、人生の訓話を聞く!?で、ミッションは来春に発刊を目論む、「手漕ぎ隊がゆく!?」の
広告協賛の企画書を受け取りに。もう、三つ。別のミッションもあって、体にムチを入れる。で、ジャンルの違う?プロジェクトがふたつ。そろそろ、スケジュールが?動き出す、、、。身動きがとれないまま?朝、おきて。朝シャワーして、撮影に出かけることの繰り返し!

ただし。おかげさまで、見たことの無い「劇的」なシーンを完璧なショットで、世に送り出せる「ポジション」を頂いていることに日々、是。感謝感激!

今日は、そろそろ。ゆっくりと寝たい、、、。
[PR]
by syashinkouboutabi | 2010-07-28 01:20
suzuka 8時間耐久!ミッション完了!?真夏の「宴」ひとつ、
祝!終了。それはとりもなおさず、Nikonプロフェッショナルサービスの絶大な、サポートを受けて、見たことも無い「劇的」なシーンを撮影することが、出来た(感謝感激!)機材はNikonD-3s1台とNikonD-3の2台体制に500、300,70-200、24-70、14-24、16で武装!これにストロボなどのサポート機材をショルダーのサブバックに満載。担ぐ、総重量は、登山の気分(笑)で、障害物を跨いだら、越えられずに「負傷」(泣)サーキットのメディカルセンターの治療ベッドのお世話になるはめに、、、。傷口は足首からすねで、膝下まで。消毒後、抗生軟膏を塗ったガーゼを網滞でガード。夏場なんで、化膿予防の飲み薬も処方された。救急室のみなさんにも、感謝感激!(礼!)

ところで、NikonD-3のファームアップウエアーのバージョンアップもしていただく。これで、CFカードの64GBまで、2連装できることに!シーカヤックの旅に「絶大」な威力を発揮してくれるだろう(嬉)。ただし、メーカーとしては推奨してないんで、いわゆる。自己責任?

次のミッションは太平洋上で、黒潮の回廊まで、出かける!?こっちはVTR撮影である。ただし、NikonD-3系のラインナップも「フル装備」ではある。「よさこい」をいっぱつ?はさんでから?サーキットに戻る。8月もスーパーGTやシマノ鈴鹿ロードなど。真夏の死闘が、続き。9月にも「日本太鼓まつり」は猛烈な「残暑」との闘いに。で、全日本マスターズの頃には、秋風が?吹いてくれるんだろうか?

ただし。心身の限界で、切る「シャッター」が、なぜか?見たことも無い「光景」を切り取ってくれる。まさしく「生命」と「引き換え」に神様が演出してくれているに違いない。日々是、立って歩けるうちは、毎日が「行」である。
で、両刀使いは大変で、VTRも超広角系と超望遠系の交換レンズは馬鹿でかくて、重い。

自称、革命写真家?映像作家?の人生は、まさに。日々、体力勝負である(笑)
[PR]
by syashinkouboutabi | 2010-07-26 14:06
暦は大暑!それよりも「外反母趾」の痛みのほうが、深刻!
暑さはどおってことは無く?神経が変になったのか?倒れてないんで、良しとする?明日から、鈴鹿サーキット8時間耐久レースは佳境を迎える!からから天気が続いてはいるが、週末は昨年のようにスコールも有りそうな予報も出ている。ところで、一脚がぶっこわれたんで、週末は「超望遠」手持ち撮影の巻になる(笑)で、超セクシーなキャンギャルにレンズを向けて、手がプルプル震えていたら?下心丸見えになってしまう(笑)   

膝の具合も順調に回復に向かっているので「少し」だけ、無理をしようと。シューズを新調することに。トレッキングのレーシングモデルである。通気性は抜群で、シーカヤックのパドリングにも使えそうだ。そー言えば、今回の8耐は神島カヌートライアルとバッティングした。黒潮の洋上の外洋に浮ぶ、神島は、三島由紀夫の小説。潮騒の舞台。魚介類が抜群に美味しい!で、ビールを浴びるほど「呑む」んだけれど。今回は8耐のコースサイドで、路面温度50度Cを越える環境の中で、ライダーは8時間耐久だけれど、フォトグラファーは画像処理まで入れると。約、15時間の耐久レースとなる。魚介類とビールの「夢」を見そうだ(笑)

8耐は国際レースである。外国チームへ毎年、小学生が招待されて、交流する。そのスナップも仕事でピットへむかう。いろんな、シーンを撮れて、楽しい!時折、オフィシャルDVDの表紙なんかも飾る。まさに、アートを求められる。

で、日本では?自転車のイベントが随分と盛んになって、これも「最高」に楽しい!若い頃は、レースなどに参加することに夢中だったが、今と比べると、大会数も観客も雲泥の差。羨ましい!で、還暦を過ぎたら?カムバックを企んでいる(笑)タイムトライアル系とヒルクライム(笑)もちろん、何度も靭帯を切ってるし、半月版も損傷してるんで、あくまでも?「健康」の為(笑
b0169522_224148.jpg

(C)TAKADA Kenji
b0169522_2241142.jpg

(C)TAKADA Kenji

こうゆうシーンを追いかけて、日本の旅を満喫したい!四季おりおり、すばらしい風景と出会い、ネイチャーフォトも混ぜて。ときに郷土料理を喰って、撮って?美味しい酒と温泉があって。そんな、老後を夢見ている!
[PR]
by syashinkouboutabi | 2010-07-23 22:12
日本列島、灼熱地獄!?で、是は、使える?と、ばかりに
ダイエットのチャンス!?本日の通勤は名古屋市のど真ん中まで。なんと、なんと。「メニュー」の撮影をおおせつかり、デンジャラスゾーンへ特攻!今月、二回目のオファーをいただく(大感謝)やはり、三重県人が県境を越えるのは、けっこう「危険」なのであります。逆も多いけどな(笑)。で、あまりの「暑さ」「熱さ」にエアコンをオフにして、ウインドウ全開で、日本有数の暑き国へ!そこで、ダイエットちゅう訳ですわ(笑)どーゆー訳か?「自称」太陽の申し子なんで、直射日光もへっさら(笑)赤道直下もたっぷり、経験してるし、沖縄もけっこう通っている。ところが、高速道路走行が100%に近く、かえって、風を切って、走って、爽快だった!自然界の空冷に優るもの無し?

ただし、ペットボトルは最低でも「各種」合計、4本は携行している。

帰還したら、伊勢人が届いていた。じっくり、熟読してしまった(良い意味で)。やはり、群を抜く、文化度である(偉そうな、コトを言ってしまった)。この視点、論点は、ほかに無い!

ところが、我が家。エアコンが全く効かない?みょうな汗がじわっと湧く?夕飯はこってりと、ニンニクをきかせた「鶏肉」にねぎがどっさり!オリーブオイルもたっぷり!カキンカキンの冷たい、ウメッシュは?オンザロック!スポーツドリンク、お茶、ビタミンなど。水分とともにたっぷり呑む、、、。ごはんはもちろん、大盛りどんぶり(笑)

トラブル?が、ひとつ。ししとうをしょうがとオリーブオイルで、焼いたのを喰ったら?全員むっちゃ辛い!!!ただし、これも?ダイエットとばかり?むしゃむしゃ喰った!胃に悪そう(笑)

汗をかきかき、メールをチェックしていたら、朗報も!人生?他人に惑わされず?マイペースが良いと、治めて「悟る!」。すべてに「感謝」していれば、求める心を静めれば、それで?良い?
今晩は、倒れるまで「呑んでやる!」でないと?寝れん?
[PR]
by syashinkouboutabi | 2010-07-23 00:12
いろんなことが「山積み?」で。例によって、規則正しい?
生活とは無縁、、、。今年の梅雨は一気に明けた!で、灼熱のアウトドアフォトが、続く。月曜日は早朝だけ、快適。気温は14度を道路標識が記す。伊勢道から西名阪を経由して、伊賀上野からR163を木津川沿いに京都へ。で、京都へ入ったら、気温は34度!抜けるような青空から、強烈な太陽が照りつけた!クーラーボックスに冷やしたドリンクが、次々に空になってゆく、、、。昼過ぎに折り返して、昨日。撮り残した「ミッション」を片付けるべく「鈴鹿」へ。まとわりつく「汗」は、エアコンでも乾かず?皮膚呼吸が多分?出来てない感じだ?

疲労は取れず、睡眠不足のまま。例のカタログ撮影に入る。溜まりに溜まった「事務処理」も進まない。打ち合わせも入る。で、こんな時間となる(トホホ)ただし、小生などはまだまだ、序の口で。全国や海外をエリアに持つ、フォトグラファー諸兄は全然、こんなもんじゃない!壮絶だ!移動距離はもちろん、ワークフローの速度、効率が群を抜き、神がかっている!尊敬の念を抱く「仕事」をこなす。危険も半端じゃないけどな。

明ければ、カタログの続きが、待つ、、、。

まだまだ、寝れない?なんで、毎年。真夏はこーなるんだろうか?ただし。8月上旬。本年はインターハイのオファーが無いので、この週に「生き返れる?」カモシレナイ(笑)

予感としては、そー甘くは無い。感じだ、、、。せっかくなんで、フルで、オフにするという「コト」が、貧乏性なんで、出来なかった。

8月上旬。平日は極上のこの上ない「ミッション」の命を受けたが、週末は「極悪」な環境での「人間」扱いでない、仕事のオファーが、入った。是も、プロの道を選んだ、宿命?仕事は選べない?さて、そろそろ。眠ろうか?DVDを一枚、仕上たら?眠れるのかな、、、。
[PR]
by syashinkouboutabi | 2010-07-21 02:32
走りづらくなった「高速」を芸濃ICまで、利用。通行料金200円は
正直。ありがたい、、、。天気図からは想像もしなかった「曇天」に少々、あてが外れた。鈴鹿サーキットは天候が読みにくいエリアではあるが。ただし、伊勢湾方面の空は晴れ間があって、次第に広がってきていた。で、撮影スケジュールを組み替えて、始めることに。是が好をきして、夕方には快晴!もちろん、途中の「夏らしさ!」も完璧に仕上ることが出来た。津で届け物があって、すこし。外れる?中勢バイパスを経由して、津ICから伊勢へ帰還。反対車線は渋滞に事故が加わって、延々「渋滞」していた。

昨晩。真夏のミッションがひとつ。契約?完了した。これが、世に送り出されると「人生」が、変わるかも知れない。いや、変わるに違いない!ただし、8月いっぱい?平日に大阪府堺市に「通勤」することになる。もちろん、仕事は撮影なんだけれど、人生の集大成が、そこにある気がする。

梅雨が明けると、地元のミッションも動き出す「話」は、前にも書いた。7月は残り少ない日々で、もの凄いボリュームのカタログ撮影が残っている。

ファイナルカウントダウン!?良い響きだ(笑)
[PR]
by syashinkouboutabi | 2010-07-18 23:38
日々の撮影とライフワークの「狭間」での葛藤がつづく?
時折どっちつかずになってくる?なにを好きなことをやっていて、贅沢なって話なんだけれど。ふと、我に帰ると考えてしまう。自分の進むべき方向を見失う(笑)人間、24時間、365日ずうっと「集中」することはできない。で、人生。ここで、さぼったら「楽」になるという「ひととき」が、必ずくる。そこで、さぼると、今までの苦労が、努力がその「一瞬」にして吹っ飛ぶ。愚かにも、それのくりかえし(笑)頂点を知る「人間」は、そこの限界を超えてゆく「術」を知っている。天才と凡人の「差」は、絶対的だ。人生を刻んで行くと、その「差」は、もちろん「大差」となる。

大怪我をしてから、それが、完治してないというのもあるが、小さな「逃避行」はあるが、大きな「逃避行」が、ここしばらく出来てない。逃避行はけっこう「資金」も必要だ。ただし、いずれも「撮った」写真はいつかは、なにかで「発表」することを「義務」として、シャッターを切っている。良いか悪いかは別にして、それが「プロフェッショナル」の宿命。

求めるモノが、大きければ。努力は壮絶な展開を辿る。それは、成功を「夢」見ているから、楽しい。そのプロセスを振り返るときが来る。そのくり返しがまた、楽しい。で、決まってすばらしい「人間」と出会う。それが、人生の財産。で、自分自身はどうだ?つまらん「人間」になりさがっていないか?自問自答する、きょうこのごろ、、、。
[PR]
by syashinkouboutabi | 2010-07-17 02:09
メールの回線が2ヶ所?オーバーヒートしている?
受信は来るが、送信できない?セキュリティーソフトの加減かなと思う?本日も、実に熱かった!暑いではなく熱かった!頭がぼーっとする「真夏」到来である。ただし、午前中はまたしても「貴重」な体験をした。めったにおめにかかれる「しろもの」ではない「モノ」の撮影をうけたまわった!午後の熱さはさらに?上昇、、、。夕飯はニンニクたっぷりのタスマニアビーフに具沢山のトン汁と乳酸菌飲料で、がっつり。もちろん、丼飯である(笑)

忘れ物チェックがまったく「機能せず」本日も、忘れまくり(笑)どーにか?急場は凌いでいるが?どっと疲れる、、、。

デジカメなんだけれど。ボディーをもう、3台欲しいと思っている。
レンズ交換「ご法度」の環境がここしばらくは、続くだろうから。ボディーをローテーションするしかない。いろんな「面」で、辛い、、、。

日々、是。限界への挑戦なのであった!
[PR]
by syashinkouboutabi | 2010-07-16 20:45
朝から、車の調子が悪い?梅雨にやられたか?機密性が
悪くなって、ドアを開けると「雨水」が、流れ出る。パッキンの老化なんであるが。ほおって置くと錆びて、穴が開くのだろうな、きっと。60歳「スポーツフォト」定年で「自然人」志望、願望である。昔の仲間と旅でも出来れば?最高だ!で、現実は?エアコンのよく効いた「スタジオ」で、終日?商品撮影、、、。今日は美人の訪問も無く、淡々と野郎ばっかしでの、仕事であった。スケジュールははかどるが、女っけの無い「職場」は?墓場だ!(笑)このスタジオはコーヒーブレイクが出来ないのが、難点である。そう、水道が、来てない。まあ、贅沢は云えない。キャンプ道具を持ち込むか(笑)

ところで?鈴鹿以北は大荒れに荒れたみたいで、岐阜、愛知も警報が出まくっていた。伊勢は幸い豪雨をかいくぐり、梅雨明けを迎えるような気がする。

本日。国際レースの書類が届いた。真夏の祭典にいざ、出陣である。今年は益々、アートする!よーするに「作品」的に撮影する。インターナショナルコカコーラゼロ鈴鹿8時間耐久レースである!

で、今。けっこう「夏ばて?」している。脱!暴飲暴食!!
[PR]
by syashinkouboutabi | 2010-07-16 00:06