四季彩 原風景への旅  日本には二十四の季節がある!
tabikara.exblog.jp

たかだけんじ(写真と文)の 旅から旅へ
カテゴリ
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカダフォトグラフィー 写真工房旅
<   2011年 04月 ( 38 )   > この月の画像一覧
本日は少し、寝坊して「9時」に出勤。伊勢神宮界隈をクリア
して、志摩半島を目指す。あづり浜で、カヤックの体験教室を取材だ。伊勢道路経由磯部、阿児町、大王町、志摩町へと国道260号線の旅。小生、何でも旅にしてしまう。道中のお薦めは、てこね寿司。弁当にしたてたのを、鵜方駅とか志摩町界隈国道260号線沿いでも買える。時間があれば「かつお茶漬け」もお薦め(笑)伊勢志摩はみけつ国。食の宝庫に違いない。

コーヒーは熱めをマイポットで持参。朝食は、あるものをクーラーボックスに詰め込む。天気予報とはうらはらに「雨」の気配も出てきたが、撮影を始めたら、晴れてきた(笑)小生もこーゆーのは「持ってる!?」で、いつも天気の心配はしてない(笑)ただし。ただし「組む」人間による。伊勢神宮のおエライ方にいわれたコトがある。神様はいつも見ていて、くれますから」。あたってるんだなっこれが。

あづり浜は小さな漁港の入り江と海水浴場からなる浜を持ち、オートキャンピングサイトも立派な設備がある。
公衆トイレと広いパーキング。アウトドアフィールドとしてストレスフリーである。で、シーカヤックなんだけれど。沖合いに風光明媚な風景の中に無人島があって、岩礁や岩場がつづく。

風裏になるため「ベタ凪」で、初心者や家族連れの参加者が、満足そうに満喫していた。インストラクターが安全に講習、誘導して、安全を確保しながらの「自然学校」なので、あった。伊勢志摩の海も沖縄、北海道に引けをとらないすばらしいロケーションであることを再認識した。

午後は話の流れで、英虞湾へと向かう。無数の入り江と真珠養殖のいかだが浮ぶ、多島海でもある。で、自走で、急遽「海」に浮ぶことに(笑)装備はいっさい持ってこなかったので、カヤックから装備から、すべてお借りする。防水バッグはもちろん持ってないので、クーラーボックスに機材を放り込んで、出発!

ところが「東」の風が強くなり、クーラーボックスの蓋が、ときおり「パカン」と音をたて開く。これが、最悪で、パドルと首からかけたカメラにぶつかる。ひどい状態になった(笑)これで「沈」したら、半年は笑いモノになる。やってると言う年数だけ「歳」を重ねた「ベテラン」と言うのも辛い「今日この頃」、、、。

本日。県内クリエーターに集合がかかったが、シーカヤックの疲れを持って、参加する気になれずミィーティングと会食を欠席。つぎに自転車のイベントの撮影を打診したTELが入る。GW中の話だ(笑)で、AMを自転車、PMを別のイベントとして調整した(笑)

GWまだ2日目?疲労困憊で、2日目が、終わったばかり、、、。
GW最終の8日(日)の鈴鹿サーキットのモータースポーツの「激務」まで、無事完了到達を祈るばかりである。
[PR]
by syashinkouboutabi | 2011-04-30 20:37
天気予報の晴れマークだけ見て「出かけた!」早朝から、
伊勢神宮界隈は車が渋滞気味で、観光客とは明らかに「逆走」で、空気が読めない「車」に映る。もう少し、出るのが遅かったら、フン詰まりするとこだった。家から市内へ出るのに、警察発行の通行許可証が要るのだ。どうなってんだか(笑)そして、延々。5月8日(日)まで、大混乱のデンジャラスゾーンとなる。

で、晴れマーク。
イコール「初夏」の暑さをイメージして出かけたが、終日。寒くて寒くて(泣)
あいかわらず?今年はTシャツ、短パンで「浮いている?」(笑)なんでだろー???

仕事は、幸い?県外出稼ぎが、どーゆーわけか今年にかぎり「無くて」。ただし、伊勢志摩界隈の移動ロケも侮れない?

GWの始まりは、鈴鹿サーキットで、こいのぼりを激写した。ひところ、天候が悪化したが、終日「よく晴れた」。晴れ男の面目躍如?お昼はサーキットの「肉系」をがっつりいただく。ドリンクはコカコーラ(笑)日のあるうちに撮影完了で、Macも調子が良くDVDを2枚作成して、納品。「帰還」の途に着く。

帰還したら、サイクリング誌が、届いていた。峠特集で、機材の清掃などほったらかして「熟読」モードになっている自分が居た(笑)末席で、6コースの紹介で、写真と駄文を掲載していただく。写真撮影と同じで、自転車の旅も「血」が騒ぐ(笑)
[PR]
by syashinkouboutabi | 2011-04-30 01:27
昨日は某所「お花畑」で、のんびりと撮影。NHK取材班も
VTRをまわしていた。帰還して夜、食事中にニュースで流れた。これが、実に巧い!NHKにうまい!なんて、失礼な話なんだけれど(笑)構成、見せ方が「一味」違うのは?経験、センスなんなんだろう?先に見てれば、撮り方も換わったのに残念、、、。技術力の高さに感服しつつ、、、。

お花畑の次は、海沿いに風景をひろって、夕方近くに「海食崖」の岩場にへばりつき、太陽の動きにあわせて、海の光景を「へっぴり越し」でスナップ。

強風が吹き荒れて、波飛沫が、飛んで来てレンズを曇らせるし、望遠レンズを落下させるし(大事にはいたらず)冷や冷やものだった。

続いて、紀伊山系に沈む夕陽を押さえて、帰還。

途中、リクエストが有り、寿司を調達した。で、ほとんどが売り切れており、在庫処分の談?

いよいよ、GWのイベント、風景写真などに突入。朝から、空腹で「めまい」が、シテイル(笑)
[PR]
by syashinkouboutabi | 2011-04-29 07:37
天気のローテーションがここに来て、うまく「ビンゴ」している。
まさにジャストミートなのである!GWを挟んだスケジュールのバッティングも県外出稼ぎも含めて、4イベント4会場が、円満解決?スケジュールから削る?ただし、まだ。同じクライアントから「重要」オファーが、同じ日に重なって依頼されてる「考えられない」ミッションがあって、好天でOKな撮影と曇天ならばクリアできる「ミッション」がある(笑)体はひとつなんだしなあ~。

今。暴風雨で、雨戸を叩く雨と風が、マックスである。おでんをぐつぐつやっている。良いにおいが、ただよう。

明けて、朝から晴天の予報。ぎりぎりの日程の宿題を残していて、2テーマの撮影は待った無し。29日がこいのぼり。週末はシーカヤックである。

で、天候に翻弄されながら?その次の週末の8日の鈴鹿サーキットまで「死のロード」になる。

で、明けて。10日に機材が一台届く予定。

「見たことも無い写真を届けたい!」それが小生のライフワークであり、夢である(笑)
[PR]
by syashinkouboutabi | 2011-04-28 01:07
強風が吹いて、低い雲が流れて、風景は「天地創造」をめまぐるしく
展開した!お花畑の撮影が一件、追加になって。そんな雰囲気ではなくて、穏かさと激しさの両端で、四季は巡り、そうして、去ってゆく。デジカメの進化で、撮影カットが、無限にひろがり、処理が追いつかない(笑)

そこへ昨晩。ミックス焼肉をニンニクたっぷりで、それも特製タレで、がっつり「始まって」。TVをつけたら、2010年のジロデイターリアが、放映されていて、ジロ&焼肉の4時間越えコースとなった(笑)ただし、イタリア語の解説でないからと、音声を誰かがオフにして、アップテンポのBGMが流れた。やれやれ、、、。ただし、これがけっこう「はまって」凄く良かった。

で、すっかり楽しんだんで、なにもしたくなくなり、仕事も進まず。デザートして、コーヒーして、茶してたら?今になった。とにかく眠くて眠くて。
[PR]
by syashinkouboutabi | 2011-04-27 01:44
継ぎ足しの「仮眠」と「睡眠」で、なんとか?やっている?
今日この頃の寒さが、星空をドラマチックに演出!電動赤道儀に乗せて、追尾するのが理想。大敵は夜露で、これは乾電池を電源に露よけヒーターを自作出切る。今の季節。どんどんと言うか、あっという間に「夜明け」が早くなって、6月の折り返しまでつづく。

時折、もの凄い「星空」と「夜明け」に出会う事がある。みなぎるパワーが半端じゃなくて。正真正銘の「大感動」モノで。夜半に機材を準備して、深夜に出かける。途中で曇って、がっかりなコトもある。その時は往生際悪く、延々日の出の時間を過ぎても、居続ける(笑)。反対にさっさと帰還して、布団に潜る2パターンがあって、ただし。時間帯によっての帰還は、伊勢神宮界隈なんで、職務質問につかまる「場合」もある。

で、いちばん「びっくり」させられるのが「むささび」の飛翔である。漆黒の闇から「突然」飛んで来られるとさすがに心臓が止まりそうになる。ばくばく、がくがくモノである。体に悪い。

で、一日がとっても長く、充実する。陽がかなり高くなっても、まだ7時なんてえ「按配」で、普段なら?早朝(笑)。で、朝飯がとっても楽しくなる!ご飯に味噌汁、つけもの、たまごやき、なまたまご、なっとう、焼き魚、うめぼし、酢の物などなど。〆はモーニングコーヒーとなる。

昼前に睡魔に襲われて、熟睡してると「電話」で、起きることも無いが、中途半端に起きてしまうコトもある。普通の時間帯で、生活してる「方々」が、ほとんどであるので「何で電話に出ないんだ!?」とショッチュウお叱りを受ける。

世間では。絶対「変態」か「変人」だと思われているに違いない(笑)
[PR]
by syashinkouboutabi | 2011-04-26 03:38
週末は沖縄ロケで、日曜日が「快晴!」で、風がものすごく、
さわやかで、気温も24度程度で、快適だった。サイクリングのイベントの取材だった。で、車を一人で、ドライブしながら、追跡「定点」撮影を敢行(観光)!どこをどう撮っても今の季節は最高で、絵になるんで「ストレス」が無く。ひとり旅を満喫できた。で、これで「ギャラ」が、出るんだから。これはある意味「犯罪」かもしれない(笑)。

で、さらに。うれしいありがたい「話」が、ひとつ。

取材らしい雰囲気も見せず、語らず。それらしい「格好」もせず。さりげなく「撮影」を順調にこなしていたのだが、エイドステーションで、声をかけられ、飲食物などをいただけた。一応(笑)おことわりはしたのだけれど。

さらにそれでも。きさくに強引(笑)に「補給食」をすすめてくれる。感謝感激である!で、「撮影」なので、とさらに「お断りしたら」逆に「それならと」助手席は「そのおやつ」の山となり、じつに楽しい!で、沖縄の独特の「車」の流れをやりすごしながら、宿からの移動も含めると、300kmほどの沖縄ドライブの旅であったの「巻」、、、。

レースと違って、良い意味での「緊張感」も危険も無く。この雰囲気は、自称「旅人」の小生にあっている。で、月曜日。本日は、雑用をかたずけつつ、沖縄の画像を楽しく思い出しながら整理して、発送まで、なんとか?こぎつけた。後はDVDを作成して、宅急便へ。

セントレアから往復の空の旅は、ANA。窓からの景色は、あいかわらず「ドラマチック」で、往路はずっと眺めていたが、復路は夕陽を撮影してたんだけれど。記憶が戻ったら、伊勢湾の夜景が、流れていた(笑)熟睡だったんだな(笑)ただし、セントレアから松阪港への高速船が、2時間待ち、、、(とほほ)。

で、沖縄「ないず」された「心身」には「内地」は寒くて寒くて。

で、戻って。控える撮影は「シーカヤック」になる。これもこれからの季節は、最高である(楽写!)撮影にはどーゆーわけか?喰って呑んでが、かならず「セット」されていて、働いて「痩せる」んだけれど。朝目覚めると「必ず」体重が増えている?

子作りとアスリートであった「若い」頃の「面影」を探す、今日この頃。昔は、超スリムで、かっこよかったと、言われるたびに「鏡」に向かう、自分がいる(笑)

まあ、なんとか?今のところ?撮影のフットワークには「支障?」は無いと自覚はある。ただし、脳ミソのフットワークは「現場」では「自覚」できなくて。画像の整理が進行すると「宿題」が、発生する。ボケ老人入門は、始まっている、、、。

で、連休明けに機材が届く。デジタルな「時代」は、機材の支払いで、人生が過ぎてゆく。ただし、それで「貧乏」していても、生きてる悦びが、ある。と、ゆーコトで。今回のお話は(完)、、、。
[PR]
by syashinkouboutabi | 2011-04-25 17:30
いろんな国の「海塩」を貰った。手をつけてなかった「宝物」を
昨晩試した。南極海流の塩である。南極と豪州を回遊する南氷洋の海塩。とても浪漫を感じる。粒がけっこう大きくて瓶をふると「しゃかしゃか」云う。昨日は料理撮影などで、終日「集中力」が、試された。で、もの凄く「創造力」が、発揮される日とそうでない日がある。ただし、結果は比例しないのが「写真」の難しいところである。

ライティングに近頃、懲り出して?2400Wのジェネの埃をはらって、引っ張り出した。云う事とやることが違うとよく言われる(笑)やる気のある「人」と出会うと、採算無視で、働いてしまう(笑)一生懸命を忘れると云うことは「人生」を無駄に生きる事。さぼること、やすむこと、がんばること。強弱をつけて、マイペースが良い。

で、合板とディフュージョンペーパーと大型ストロボのコラボレーションに久々に戻った。光がメリハリ良く回り、透明感が、あって実に良い。GW用が終了して、次なるテーマは「夏らしく!」とオーダーが、入った。まさか、これほどの頻度で「料理」を撮影するとは夢にも思っていなかった。

ただし。ジャンルは固定していない。写真が好きだから。

永遠に挑戦する「よろこび」があって、苦悩する日々はもちろんあるが、撮影からの脱落は一度も無い。

で、梅干の種はどこへ、いったんだろう?

ところで、パジェロの朝の始動なんだけれど。ワンヒート一発でエンジンが、かかるようになった。伊勢の「冬」は、終了した。

で、短パン、Tシャツですごせる「小生」の大好きな季節になった!この歳で、この格好が出来る「職業」が、嬉しい(笑)時折、入れない場所に「遭遇」するが、こっちから「まっぴらごめん」である。

で「夏のシーズン」に購入するのは、クツ、パンツ(ブリーフ)、短パンの3種類だけ。Tシャツ、靴下、ポロシャツ、ヤッケ、帽子、タオル、バスタオル、携帯ストラップ、サブバッグ、ウエストバッグなどなど。大会やイベントの撮影で、いただける「人生」を延々、過ごしている。近頃、不景気になったとは言え、無くなるコトは無い(笑)

なのに「お金」が、残らないのは何故???
[PR]
by syashinkouboutabi | 2011-04-23 01:47
梅干の種を飲み込んでから?種からの音信は無く?体内に
居るのか?糞に紛れて、出たのかは不明?朝から良く晴れた!絶好のロケ日和である。たっぷりと時間をかけて、撮影完了。屋外の自然をたっぷり使ってのミッションである。陽射しがとても心地良くて、最高の季節のひとつに違いない。

しかし、日本はこの先、どう進んでゆくんだろうか?

まあ、できることはGWの撮影を一生懸命、全力で消化してから、その先は考えよう、、、。

ランチタイムは「焼きそば」2人前。炭水化物攻撃な食事がつづく。夜は「パスタ」になりそうで、炭水化物が加速する(笑)アスリートじゃないんだから、ほどほどにしないと「エネルギー」の備蓄は、時勢にあわない。

で、東京への画像の送信を完了したんで、コーヒータイムにする。
[PR]
by syashinkouboutabi | 2011-04-21 19:20
大気の流れに「いまだ」冬の名残りがあって、風景が激変して、
過ぎてゆく。桜の花の季節をおもいっきりひっぱってくれている。そこへ山々の新緑が、湧き上がって来て、GWは今までに見たことの無い「光景」を期待できる。特に4月末に期待大である。秘密兵器をひとつ。導入した。明日届く予定だ。これで、さらに「鬼に金棒」になる。

さらにVTRで撮らないといけない「テーマ」も抱えているが、とても回せない。最悪はとりあえず「回しっぱなし」で、スチールも同時進行?これが、今。永遠のテーマである?

VTRもけっこうおもしろい!やりたいことが多すぎて、けっこうフロストレーションが、たまっている(笑)
[PR]
by syashinkouboutabi | 2011-04-20 22:08